三条市 栄食堂 中華そば(大盛り) / お客さんの顔を見てから、お湯を沸かし始める作法。

三条市西大崎の栄食堂です。三条の人間でも混乱しそうですが、三条市五明の栄屋食堂ではありませんのでお間違いなく。

とか知った顔してますが、実は、自分も今回初めて行きました(笑)。

「えー! 地元の三条にも行ったことないお店あるんだぁ~?」と驚かれましたが・・・、ありました (^^ゞ 自分でも新鮮な気持ちになれました。

栄食堂の外観

西大崎のY字の交差点の近く、東北電力の変電所の前。「ラーメン」の赤い暖簾が目印です。

暖簾をくぐると、え?!お客さん?という疑念のこもった、自信のない「いらっしゃい!」でお出迎え。

「中華そば」の大盛りを頼むと、おもむろに瞬間湯沸器でお湯を沸かし始めました・・・。いや、驚きませんよ。そんなことでは驚きません (^^ゞ

出前中心の小さな食堂では、そんなことは良くあります。驚きはしませんが、正直、不安にはなります (T-T)

いや、こちらではお客さんの顔を見てからお湯を沸かすのが正しいお作法なのかも?

表千家・裏千家とか、そういう感じの流派から来てるのではないかと思われます。「お・も・て・な・し」の精神というか、少しでも新鮮なお湯で麺を茹でたいのでしょう。なるほどです。

というわけで、提供までの時間はややかかり気味でしたが、果たして出てきた中華そばは、想像以上にちゃんとしてました。

栄食堂のラーメン大盛り(具はチャーシュー、シナチク、ナルト、海苔、ネギ)

いえ、むしろ、外観の感じとか、入店時のキョトン顔とか、注文後に沸かされたお湯とか、総合的に考えみますと、失礼ながら、よくぞこの「ちゃんとしたラーメン」が出てきたなあ、と・・・。

なんでしょう? 人は見た目じゃないのと同様に、ラーメンはお店の外観じゃない、という見本のようでした。感謝!!しかございません。

チャーシュー多めで逆サプライズ、チャーシューメンかと見紛う量。久しぶりにお客さんが来たので(失礼)、テンション上がってちょっとサービスだったのか? いえ、これがデフォなのかも知れません。

麺は二玉? 思っていた以上に大盛りでした。三条食堂界の中にあって、珍しくクロレラ麺でないタイプ。スープは「ニボクラシック」、色は濃い目ですが、色味ほど醤油の味は強くなかったです。

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:三条市西大崎1丁目25-2

あ、ちなみに、三条市内で行ったことのないラーメン店に、東三条の「佐藤屋食堂」があったのですが、残念ながら行きそびれたまま閉店してしまいました。悲しいです・・・。

他には「あめや味びる」「和風レストランいずみ」「こま鳥」とか、かな? あと、東裏館の「藪正」(渋いねぇ~)は2015年に行きましたので、もう少しするとこのブログにも登場します! 一方通行道路に面しているお店で、それだけでもう尊敬します。お楽しみに♪

投稿者:yukihi69

関連記事

フィードバック

※返信は子階層のコメントになります(入れ子は最大5階層まで)。

  1. 私はこうゆう感じの中華そばが大好きなんです。
    でも近くまで行ってもお店を見落としそうですね(汗)
    質問をさせて下さい。
    三条市五明の栄屋食堂は、以前燕市大曲にあった栄屋食堂と関係があるのでしょうか?
    とても気になっていました。

    1. 「麺屋はる」(旧・三友軒)の近く、今は動物病院になった「お食事処 さかえや」のことでしょうか? 
      ランチの定食が美味しかったのに残念です。他に大曲に栄屋食堂があったのは知りませんでした。

      いずれにせよ、おそらく三条市五明の栄屋食堂とは関係ないと思います。(^^ゞ

  2. 私は大崎に引っ越してきてから12年あまり、この食堂に入りたいけどこわい・・・と一度も行けておりません。
    しかしこの画像を見る限りかなり好みのような気がします。
    今度行ってみます。
    あと三竹?のアクツ食堂もまだなんですよね。。。

    あめやは何食っても美味いですよ。
    味噌ラーメン・焼きそば・カツ丼(タレカツです)・カツカレーが特に旨しです。

    1. きっと、アクツ食堂の方が入りやすいですね。(^^ゞ 
      あめや情報ありがとうございます。近々に「カツカレー」狙いで行ってみたいと思います♪

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。