五泉市 らーめん砦 木津城 / 血湧き肉踊るラーメン活劇!

なおじ五泉店だったところが、「らーめん砦 木津城」になっておりました。その前はなんていうお店だったかな? 4~5回お店が変わってると思います。

らーめん砦・木津城の外観

勇ましい店名は、店主の苗字から取っているみたい。だるまや系からの独立組、「万人家(まんにんや)」の店長さんだった、と聞いております。一国一城の主、ってことでしょうか?

いただいたのは、「らーめん」。なおじ五泉店では恐ろしいほど待たされた記憶があるのですが、こちらはさすが経験者だからでしょうか、さほど待たされることなく普通に登場したので安心しました。

木津城の「らーめん」(大盛り)

なるほど、見た目はだるまや系の背脂醤油ラーメンですね。

万人家といえば「花びらちゃーしゅーめん」。こちらはノーマルのらーめんですが、それっぽさ満載で、もっとワイルドな、い・で・た・ち。

なかなかにチャーシューが踊っていて、「良いではないか、良いではないか」と、ついつい町娘を前にした悪代官のようになってしまいます (^^ゞ

「血湧き肉踊る」とは、まさにこのことなのかも知れません(違いますよー!)

まあ、手前のチャーシューが、たまたま丼のふちから跳ねて、たまたま踊るようになっていただけかもしれませんが。

新店の目新しさはなくても、安定感ある味と接客で、安心できます。ぜひ、定着されるといいですね。

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:五泉市木越1998-5

投稿者:yukihi69

関連記事

フィードバック

※返信は子階層のコメントになります(入れ子は最大5階層まで)。

  1. 背油×玉葱って相思相愛だと思います♪
    (*´ω`*)
    当たり前だったり普通の立ち位置って、一番難しいんぢゃ無いかと。

    俄が強かったり、履き違えるのは仕方ない。でも、普通ってのは何を持って普通なのかと、、、、。

    1. 背脂と玉ねぎは確かに相性いいですね。 「普通」ってのは決して「平均」では無い!・・・んじゃないかなぁーとは思います。

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。