加茂市 みのり弁当 のり弁当 / もし高校野球の女子マネージャーがみのり弁当の『のり弁当』を食べたら。

今回で4回目、みのり弁当です。過去記事はこちら→唐揚げ弁当の巻とり唐大爆発の巻日替り弁当の巻

リサーチしたわけではありませんが、こちらのお店の人気ナンバーワンは「唐揚げ弁当」なのだと思います。

が、テイクアウト弁当の定番といえば、やはり「のり弁」でしょう。そういえば、みのり弁当ののり弁を食べたことがない、と気がつきました。

盲点でした。これは失態と言っていいでしょう。

ええ、私が悪うございました。秘書のせいにしたりは決してしませんよ、潔く罪を認めた上で、罰として・・・、大盛りにします!(罰の割には嬉々としてるやん!)

結果、出逢うことになったのがこちら、「のり弁当」。

みのり弁当ののり弁(大盛り)・開封前

相変わらず、「閉めよう」「閉めたい」という気が感じられないフタ。

そのフタを開けますと、こうなります。

みのり弁当ののり弁(大盛り)・開封後

「・・・。おかず多すぎ!! 海苔、見えないし!!」

茶系でコーディネートされた、ブラウニーのり弁。秋色です♪

特筆すべきは、唐揚げも2個乗ってること。

つまり、定番的のり弁要素と一緒に、唐揚げ弁当の要素も味わえるのです。のり弁当と唐揚げ弁当のWin-Winな関係。あのピーター・ドラッカーが生きていれば、きっと褒めてくれることでしょう。(んなわけない!)

ドラッカーの名言に「『我々は何を売りたいか』でなく『顧客は何を買いたいか』を考える」というのがありますが、みのり弁当からは「『我々は何を食べさせたいか』でなく『顧客は何を食べたいか』を考える」という思想を感じます。

ちょっと前に、「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」、略して「もしドラ」ってのが流行りましたが、こちらは、「もし高校野球の女子マネージャーがみのり弁当の『のり弁当』を食べたら」、略して「もしみの」って感じッスかねぇ~。

ちなみに、2枚目の写真の奥に威風堂々と鎮座してるコロッケは、カレーコロッケでした。なんか、カレーコロッケって独特な哀愁を感じるのですが、それは僕だけでしょうか?

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:加茂市石川1丁目1-17

投稿者:yukihi69

関連記事

フィードバック

※返信は子階層のコメントになります(入れ子は最大5階層まで)。

  1. なかなか利用する機会はありませんが
    どうしても”から揚げ”を頼んでしまいますねぇ……
    海老ふりゃー入りとはのり弁らしからぬ豪華さ

    1. 色は茶色い一辺倒ですが、なかなかの「豪華 のり弁」。 ぜひお試しください♪

  2. 痒い所に手が届いた素敵弁当♪海苔弁紛いの宝石箱や~♪
    BUCK-TICKに言わせれば、正にロマネスク(笑)(*´∀`)

    1. BUCK-TICKの「悪の華」が出た時は新鮮でした。 今でもカッコイイと思います。 

  3. 多分こちらのお店は、お客様&自分が食べたい弁当を探求してるトレジャーハンター的な店主さんと思われ、、、、♪(///ω///)♪

    1. 「いっぺこと食べてもらいたい」と言う心意気といいますか、誠実さや信念を感じます。(^^ゞ 良いお弁当です。

  4. 継続は力なり。BUCK-TICKもみのりさんも末長く活動して欲しいですね~♪
    (* ̄ー ̄)

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。

トラックバックURL