長岡市 星長豆腐店(ほしちょうとうふてん) 名水栃尾のおぼろ / 四角い仁鶴がまぁ~るくおさめまっせぇ。

新潟の名物を挙げていくと、「栃尾のあぶらげ」が必ず出てくると思います。平成の大合併で長岡市になりましたが、栃尾市名物のジャンボあぶらげ。大きな大きな油揚げです。

で、油揚げというのは豆腐を揚げたものなので、当然、栃尾には「美味い豆腐」という副産物がある、と想像できます。よね?(豆腐と油揚げと、どちらが副産物かは別として)

でも、案外、新潟県民ほど「栃尾=あぶらげ」という考えに囚われて、栃尾の豆腐を見逃してしまうような気がします。

知る人ぞ知る栃尾の豆腐。星長豆腐店の「名水栃尾のおぼろ」は、逸品です。(お!言い切りましたね)

星長豆腐店の「名水栃尾のおぼろ」

四角い仁鶴がまぁ~るくおさめまっせぇ♪ いえ、おぼろな豆腐がまぁ~るい容器に収まってまっせぇ~♪

名水栃尾のおぼろ。いやはや、旨し!!!

おぼろ豆腐は水を切る前の豆腐なわけですが、このおぼろはもはや豆腐でなく、「スイーツ」っす。実際、「名水栃尾のおぼろプリン」という、おぼろ豆腐と黒蜜・桜蜜・カラメルの3種のソースをセットにした商品もございます。

スイーツなんていうと軟派な感じというか、後ろに「(笑)」が付くほうのアレかと思われそうですが、このおぼろは豆腐の概念を超越しています。そう思えるくらいインパクトある豆腐、なのです。

私は星長豆腐店の回し者でもなんでもありませんが、初めて食べた時には衝撃でした。

おぼろ豆腐は小と大があって、小が200円、大でも300円という良心的なお値段。おぼろプリンは1個150円で、どれもお値打ち!

そして、その美味しい豆腐の正真正銘な副産物、おから(漢字で書くと雪花菜)。セルフサービスですが、無料でお持ち帰りできます。そういうところも嬉しいです♪ 

東京の居酒屋さんなどでも食べれたりするほど知名度の高い栃尾のあぶらげも素晴らしいと思いますが、名水栃尾のおぼろも凄いですよ。

激☆オススメです! 栃尾にお越しの際は、ぜひ!ぜひ!!

ごちそうさまでした。。。。。

お店の住所:長岡市栃尾大野町1-2-27
公式サイト:あぶらげ おぼろとうふ 新潟栃尾の星長豆腐店(栃尾商工会)

投稿者:yukihi69

関連記事

フィードバック

※返信は子階層のコメントになります(入れ子は最大5階層まで)。

  1. 会社のお昼は豆腐&カップ麺のスープ(油揚げ麺が食べれないので、スープのみ吸引)が主食です☆
    Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
    普段は一丁30円。財布に優しいお豆腐ですが、値段なりに旨さが違いますよね♪
    (*´ー`*)
    今週は男前ケンちゃんシリーズにハマってたので、タイムリーなネタでした♪(///ω///)♪

    1. 男前豆腐シリーズは、出たときに驚きでしたね。星 星長豆腐のおぼろ豆腐も最初に食べた時には吃驚でした、激☆おススメです。

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。

トラックバックURL