燕市 大衆食堂 宮川 かつ丼 / 「大衆」とつくお店に、間違いはない! あってたまるか。

長年の宿題店でしたが、ようやくうかがうことができました。

燕市の「大衆食堂 宮川」です。

大衆食堂宮川(2016年3月)

芸術的な臭突(汲み取り式トイレの換気扇のこと)。そんなところに目がいくのは建築屋の職業病?

以前に一度探してお店の前まで行ったことがあったのですが、一方通行に面していることもあってなかなかのラビリンス具合。

当時の情報は、「曜日によってはラーメンやってない!」的なものだった、と記憶しております。今はどうか未確認ですが、ラーメンよりカツ丼に惹かれていましたので、今回は心の中で「絶対カツ丼を食おう」とつぶやきつつ、訪問しました。

入ってすぐのテーブル席に座ったのですが、そこからだと死角になってて声しか聞こえないカウンター席の、常連さんらしきお客さん達とお店の方との会話が漏れ聞こえてきました。

「はいよ、カツカレーお待ち!」

「えー! 大盛り頼んでねーれや、こんがっぺ食わんねーてば! わーりろも、ちっと減らしてくれさ!」

(標準語字幕:えー! 大盛り頼んでないよ、こんなにいっぱい食べられないってば! 悪いけど、少し減らしてくれよ!)

・・・おおお! 食いきれないほど大盛りのカツカレー、ですと? 耳ダンボ。声はすれども姿は見えず、いわば「声だけのカツカレー」。辛抱たまりまへんなぁー。

これはカツカレー大盛りを頼めば良かったか、と後悔。実物が見えないので、妄想が膨らむばかり。

「いや、もしかして店主の自作自演だったらどうしましょう?」

疑心暗鬼にとらわれて、カツの暗黒面に落ちそうになったあたりで、・・・「かつ丼」の登場! 光明面に留まることができました。

大衆食堂宮川のかつ丼(味噌汁、お新香付き)

燕 宮川 カツ丼2016-03-30 003

ファーストインプレッションは、「・・・むむ! ショッパそう」。そして「重い!」

おそらく写真だけでは伝わらないであろう重さ加減、溢れる重厚感。味付けも重量級で、お出汁がすごく濃い。半熟玉子は、今にも踊り出しそうな躍動感。

存在感のあるカツ丼に出会えました。正直、好みとは違うタイプなのですが、圧倒されそうでした。

プリマハムの看板(冒頭の写真参照)からして、肉系のメニューにはかなりの自信・自負があると感じます。こうなりますと、やはり「声だけのカツカレー」にも期待が膨らみます。

でも、「ラーメンもごっつ美味いで!」とも聞いておりますし・・・。「いや~ん、決められない! ひとりになんて絞れなぁ~い!」と、ちょっとキャピキャピしちゃいます。

大衆食堂宮川、恐るべし! お店の凄さがヒシヒシと伝わってきて、拙者のハートを鷲掴み。次回はやっぱカツカレーでファイナルアンサー、といたしたい所存。

かつ丼完食の図

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:燕市東太田1794

投稿者:yukihi69

関連記事

フィードバック

※返信は子階層のコメントになります(入れ子は最大5階層まで)。

  1. ぬぅ、、、。(ーー;)
    横のトタンがラット塗装&エイジング塗装されてますな♪(違うっ)上は土壁剥き出しですか?( ̄□ ̄;)!!

    いっぺこと食べて欲しいから、敢えてお店の作りは質素なんですかね(笑)

    1. むき出しの土壁!・・・情緒が、いえ、風情が違います!
      青い換気フードが沢山出てるので、以前は「焼き肉」メインだったような予感がします。精肉の販売もやってたのかも?です。

      1. 個人的に、見た目は好きな醤油濃い目のカツ丼、今度食してみます。

        この店のカツカレーのブログ、楽しみにしてます。

        1. 濃い目のカツ丼好きであれば、ジャストミートだと思われます。決して、大盛りにしないでください♪

  2. きたなミッシェランまでは行かなくとも、インパクト抜群。
    多角経営の末、今の形態に落ち着いたと思われ、、、。
    侮れませぬな(笑)(*´∀`)b

    1. 真空管アンプなど置いてあって、なかなか多趣味の店主さんと思われます。常連さんたちとの会話を聞いてますと、とても地元の方々に愛されてるお店のようです。

  3. 待ちに待った宮川さんですね。いつブログに載るか待ってました。3年くらい前の10月に燕エリアでラーメン500円でダシが抜群にきいて普通盛りでも量も多(しゃがら三条の大盛りは有ります)くて最初食べや時は隠れた名店ここに有りで感動ものでした。今はたしか600円ですがそれでも燕エリアでは安く量は多く価格は安く小生はここのラーメン好きです。カツカレーとは言わず(笑)宮川のラーメン是非ご賞味して頂きブログに載せて頂けましたらこの世に無い望外の幸せで御座います。ハイ。
    話変わってかつ丼ですと自分的には出雲崎の浜かつ食堂が好きですね。
    大盛りさんは如何ですか?

    1. では、「ラーメンとカツカレー」と言う禁断の果実に手を出してみましょうか?(笑) いずれ、どちらも食べてみます。(^^ゞ
      出雲崎の「浜かつ」さんは何度もいただいており、今年は4月にいただいておりますので、近日中にブログに登場します。
      かなり、ハイレベルなカツ丼と思いますし、かなり好みです♪

      1. 宮川さんは真空管アンプと釣りが趣味で海釣りが好きなようですよ!自作でボートも作るようです。またここの店主は歌とギターが抜群に上手いと色々な人から聞いてます。カラオケ教室も以前やってたみたいでお店にまだ黒ずんでいますが生徒の札があり確かに何となく芸人ぽい感じです。また人を寄せ付ける魅力が有ります。
        最初ラーメン食べに行った時も話が弾みラーメンは美味いし会話も上手いです。お客との分け隔ても無く地元密着商いで最初伺った時から話が絶えなくここの店主は凄くフレンドリーで人望もあります。今度店に行ったら話してみて下さい。
        余談ながら情報まで!

        1. 素敵な店主さんですね。機会があったらお話してみたいです。(^^)V・・・でも、こう見えて(どう見えて)恥ずかしがり屋なので・・・

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。