東京都千代田区 麺屋33 つけめん33(塩) / 壁には有名人の色紙、多数。

仕事で東京に出張したときのこと。

神田神保町にてランチということで、珍しい「焼そば専門店」で超人気店の「みかさ」に狙いをつけたのですが・・・。

やきそば専門・みかさの入り口(2016年4月)

みかさの入り口。ちなみに食べログはこちら

列に並ぶこと数十分。このペースでお店に入るとなると、午後からの講習に間に合わない・・・。確実にタイムオーバー。

(クイズ)タ~イムショック! 現代のランチは時間との戦いです。

あきまへんなぁ~と諦めて、通りの向こう側の、良さそうなラーメン店に。みかさに並びながらチェックしてましたよ。いや、むしろそっちにロックオンされてましたよ。

その名も、「麺屋33」(めんやさんじゅうさん)。名前からしてなんとなくお洒落で東京っぽい。

「人気No.1」とウェルカムボードに書かれてた「リーブ21」を、いえ違った、「つけめん33 塩」ってのを、・・・チョイっス!

麺屋33の「つけめん33塩」

つけめん33は、塩のほかに醤油もあるようでした。

つけ汁はこんな感じ。

つけめん33塩のつけ汁

ベースは、ドロドロの超濃厚な豚骨と思いますが、鶏骨も使ってる? 実は、野菜のとろみもたっぷりとのこと。

魚介プラスの上に、さらに海老の香味油が効いてます。・・・けど、特に海老がなくても十分な旨味、十分なクオリティー。むしろ海老は要らないんじゃないかな?

麺は、平打ちの太麺。

つけめん33の麺

この麺がまたイケてます!

つけめん33・塩。「旨し」の二文字。

さらに面白かったのが、「丸鶏のスープで炊いたご飯」。ランチセットとしてプラス50円で付けられます(白飯&お新香も選択可能)。

東京 麺屋33 2016-04-12 021

シンプルだけど、これ、「良い!」

見た目は地味ですが、そこはかとない美味しさと言いますか、「ラーメンのお供」としての役割を十分に果たす、秀逸なメニューと思いました。

あと、気になったのは「鶏エスプレッソ」というラーメン。つけめんでこれだけ美味いのだから、ラーメンも相当美味いに違いない!

店内は物凄く狭くて暗いのですが、接客は素晴らしくて、とても好印象。 

麺屋33ならまた行ってもいいな。でも、みかさも食べてみたいな。次回はみかさと麺屋33で「連食」でもいいかも(ダメでしょ)。

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:東京都千代田区神田神保町1-44(竹本ビル1F)

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。

トラックバックURL