燕市 がんこ茶家 わかめそば ミニカツ丼セット / 茶そばとソースカツ丼の組み合わせ。

チャレンジャー燕三条店の中にある、お茶屋さん「がんこ茶家」のやってるイートインスペース。

結構通ってますね、おいら。チャレンジャーの中なので、お店に入るまでが少しハードル高めというか敷居が高いですが、一度行き始めたら便利で続いてます。

そんなに混んでないし、サッと行ってサッと食べて帰れるし。サッとサッとで、・・・うん、これもある意味の茶道、「サッ道」的な? お茶屋さんだけにぃ~? (^_^;)

(えーと、あまり上手いこと言えてませんでした)

前回は知床鶏塩ラーメンの巻でしたが、今回は、「わかめそば ミニカツ丼セット」。

がんこ茶家のわかめそばミニカツ丼セット(2016年5月)

556円(税込600円)だったと思います。ざる蕎麦の巻のメニュー画像もご覧ください。

わかめそばは、緑茶の茶葉をそのまま練り込んだという「カテキン緑茶そば」を使用。さすが、お茶屋さんの蕎麦!

わかめそばのアップ

フルサイズの蕎麦ではありませんが、卓上にはもれなく「揚げ玉」 の入ったタッパーが置いてあるので、それを自分で入れれば無料でバージョンアップ可能。

揚げ玉を入れるとアラ不思議!? ワカメがタヌキに化けて「わかめたぬきそば」に!!

わかめそばのアップ・揚げ玉投入後

「おいおい、ワカメが化けたりするもンかい。化けるなぁタヌキのほうだよ」

などと、売れない落語家みたいな口調で小芝居してみたりして。

ミニカツ丼は、玉子とじでなくソースカツ丼。

ミニカツ丼のアップ

「ミニ」というわりにはシッカリしたソースカツ丼です(ソーッスねー)。千切りキャベツも添えられて、少しだけですが野菜を取れます。お新香も付いてます。

食後には、いつもの抹茶チョコアイス。

食後の抹茶チョコソフトクリーム

試供品的な無料サービスですが(過去記事もご覧ください)、デザートまで楽しめて、フルコースを堪能した気分になれる。これで600円はご立派!!

健康志向なところもありがたいし、もっと流行ってもよいお店なのでは、と思うのです。・・・が、あまり流行り過ぎてしまうのも困る。ジレンマ。板挟み。

なので、小さい声でこっそりお伝えしたいです。がんこ茶屋、いいね!

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:燕市佐渡5141(チャレンジャー燕三条店内)

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。