三条市 らーめん潤 三条店 小豚らーめん / 新しいかき氷、じゃないよね?

「I LOVE 背脂」の看板でお馴染み、「らーめん潤 三条店」です。

らーめん潤三条店の外観(2016年6月)

左の看板が「I ♥ 背脂」・・・。見えなくてすいません。

珍しく、夜のらーめん潤。

先回は「ごきげん煮干し中華そばの巻」でしたが、この日は久しぶりに「小豚らーめん」。たしか700円? 

いわゆる二郎系に分類されるメニューで、野菜の量(普通~多)、脂の量(普通~多)、味の濃さ(普通~濃)、麺の茹で方(普通~固)を、お好みでセレクトできます。アンケート用紙みたいなのに自分で記入して渡すシステム。ニンニク有り無しの設問もあったかと思います。

わたくしのオーダーは無論、野菜から潤に、いえ、順に、多・多・濃・固・有り。

・・・全マシですね、全マシ。ほ、ほ、欲しがりますなぁ~。するとどーでしょう?

らーめん潤三条店の小豚らーめん(全マシ)

やはり、こーなりますよね。チョモランマ?

「念のため確認しておきますが、・・・か、か、かき氷じゃないよね?」
「ええ、かかってるのは練乳でなく背脂っすよ。せ・あ・ぶ・ら

麺が見えないので、発掘調査開始!!

野菜の下から麺を発掘中

ようやく麺に、・・・ご対麺!!(ご対面でしょ!)

ここから先は格闘あるのみ。打つべし、打つべし! 一麺入魂、一試合完全燃焼、である。

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:三条市興野1-115-4

投稿者:yukihi69

関連記事

フィードバック

※返信は子階層のコメントになります(入れ子は最大5階層まで)。

  1. 粉~雪がぁ~♪って感じですね~♪

    背油って一気にトイレまっしぐら→今食べたのに、身体通過→原形で出ます☆!Σ( ̄□ ̄;)正にイリュージョン&ファンタジスタな食べ物。(-_-;)

    ご自愛くださいませ~♪(*´ω`*)

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。