三条市 やすどん ラーメン(大盛) / ホワイトアウト! 大油で遭難しそうなんです。

ラーメンやすどんの入口(2016年7月)

何度も書いて恐縮ですが(先回も書きましたw)、やすどんの店主は三条市の中華亭で修行されたとのことです。

安心と信頼の「ラーメン」、大盛り、大油。

やすどんのラーメン(大盛り・大油)

両店の関係を聞いてから食してみますと、やすどんと三条中華亭は、大油での背脂のかかり方・かけ方が似ているような、似てないような、そんな気がしないでもないような、あるような (^^ゞ

ちなみに、僕も「福山さんと走る姿がそっくり」と、よく言われます。福山さんっても雅治さんでなく、通運さんのほうですけどね。(・・・ね、じゃねーわ!)

真面目な話をすると、両店ともメニューに「超大盛り」ってのが存在しますので、そこが共通店、いえ、共通点と思いますです。

逆に、似てないのは麺で、これは全然違ってます。三条中華亭はきしめんタイプの平べったい麺で、ヒラヒラビロビロ型。やすどんの麺は細めのうどんタイプ、マルマルモリモリ型。

あと、ワカメが入ってるのもやすどんの特徴でしょうか? ナルトも乗ってるはずと思うのですが、なにしろこの大油の雪山。ナルトの白と背脂の白で、目視での確認が非常に困難になってますね (^_^;)

ホワイトアウト、視界不明瞭。「おい、しっかりしろ! 寝ちゃだめだ、寝たら死ぬぞ!」的な。

大油で遭難し「そうなん」です。そうなんです、遭難です。

(キマった!)

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:三条市大字月岡1-26-33

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。

トラックバックURL