見附市 天心坊 見附店 (プラント5内)見附ブラックⅡ / ハリウッドも吃驚! 麺・イン・ブラック!しかも、パート2。

見附市の「麺屋 長右衛門」にて、「見附ブラック」の巻の時に、「だったら、同じ系列のプラント5内の「天心坊」との味比べもしてみてね。」というコメンテイトを頂いておりましたので、時間は掛かったものの伺って参りました。

プラント5 天心坊2016-07-26 013

サーティワン(サーティーワンだと思ってました。)と、みかづき(今の今まで完全に、「フレンド」だと思いこんでいました。)に挟まれてる上に、更に並びのマクドナルドに睨みをきかされて、なかなかの激戦区で頑張ってますね。

プラント5 天心坊見附ブラックⅡ610円 大盛120円増し2016-07-26 011

「見附ブラックⅡ」 610円+大盛り120円増し・・・結果、730円。

フードコートの価格としては、決してお安くはないように思いますが、味の方はフードコートの味以上、恋人未満、(俺・肥満)と思います。

同じ系列で店舗を構えた「麺屋 長衛門」に比べて、なんの遜色もありませんでした。

プラント5の見附ブラックは「背脂が入ってなかったようだった。」とのことですが、現在のメニューが「見附ブラックⅡ」となってますので、「エピソードⅠ」の時は背脂なし・・・ノンオイル仕様だったのかも知れません。

長衛門 見附ブラック

ちなみ、こちらが以前 登場した「麺屋 長衛門」の見附ブラック!!です。

そうそう、「麺屋 長衛門」の方には乗ってなかった「茹で玉子(the ハーフ)」が乗ってました。他は、ほぼ同じだったような印象。と言っても、長衛門の時は「タレカツ丼」のセットでしたので、ラーメン単体の場合は「茹で玉子」が乗ってるのかもです。♪ついてるね のってるね~

本場の富山ブラックでは、「ライスと生卵」の組み合わせで、白飯の「おかず」のようにいただくのが流儀と、テレビなどで見聞きしておりますが、確かにブラックペッパーに、濃口醤油?たまり醤油?のまっくろくろすけなスープに生姜・・・ライス+生卵でマイルドに!・・・は、合うでしょうね。

意外と言ってはなんですが、濃い醤油やブラックペッパーなど、あんなにソリッドなのに、出汁がしっかりしてて「旨しょっぱい」んですよね。

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:見附市上新田町725-1 スーパーセンタープラント5 内

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。

トラックバックURL