三条市 あいでん 本成寺店 自家製お弁当(のり弁) / 200円で買える、のり弁アイデンティティー。

ども、プレミアム・ユキヒロックです。

「プレミアム・フライデー」より、「完全週休二日制」の方が先ではないか?と思う地方零細企業で働く者ですが~・・・何か?
どうせなら、同じプレミアムでも、堂々と昼酒が呑める「プレミアム・ビールデー」とかにして、美味しいビール飲み放題の日にしてくれたらという意味であれば大賛成です!(^^)/ レッツ!飲みニケーション!

以前より「(自称)あいでんっ子」を公言しておりますが、さすがに「自家製お弁当(のり弁)」が200円ってのは、デフレ脱却を推進している政府の方針に坑い過ぎてやしないだろうか?と心配に・・・どんだけ、アゲインスト?レジスタンスなんだい!?

あいでん のり弁 2016-09-02 003

あいでん のり弁2016-09-02 004

白飯の上におかかと海苔。その上に、白身魚フライ、磯辺揚げと呼んでいいのか?(青のりなしの)ちくわの天ぷらと、鶏唐揚げに、ピンクの漬物(大根の桜漬け)

「のり弁」として十分な条件クリアですよね。言い換えれば、のり弁としてのアイデンティティー確立!!・・・あいでん・・だけにぃ~?(*^^*)

たしかに、小ぶりではありますが、普通の方?とか、女性とかはもうこれだけで満足できる量とは思います。

これで、たったの200円!! たつたの、にひゃくえん!ですよ。2個くらいペロッと買っちゃいますし、食っちゃいますよね。

サラッと言いましたけど・・・2個・・・普通の人は買わないし、食わないし!!(^_^;)

でも、ちょっぴり太めの成人男子なら、なんか・・・プラス・カップ麺とかってパターン・・あると思います!

どうしても、比べちゃうのが「サンゴマート」の「100弁」こと「100円弁当」

サンゴマートは週2の限定って部分と、量的には半分とは言いませんが、あいでんののり弁の2/3くらいのサイズ感なので、トータルで負けてないのではないかと思われます。

いずれにせよ、自分で作るとしたら原価でも200円以上掛かりそうだと思います、ありがたいですね。

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:三条市西四日町4丁目16-29

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。