ユキヒロックの3分クッキング / BBQで焼いた手羽先が、綾波レイに見えた。

ども、世界のユキヒロックです。

それは2016年夏の終わり、未だ残暑厳しかった9月頭の出来事(半年ずれててすみません。ズットズレテルズっすね)。

夏といえばやっぱバーベキューでしょ~、ってことで、「炭起こし 焼いてみました 手羽先を」(なんで五七五?)

バーベキューで手羽先

なんか、見た目が綾波レイっぽくないですか? 水槽の中の。私はあなたの人形じゃない、じゃないですか? ・・・考えすぎですか? そうですか (^_^;)

実は、会社の夏忘れBBQだったのです。

「夏忘れっちゃー、なんぞ?」

説明しよう! 新潟では夏にやる忘年会的な呑み会を「夏忘れ」と呼ぶのだ!

全国的にはなんでしょう? 暑気払い? 納涼会かな? が、この日はバンドで音楽食堂ZEROのこけら落としに出演せねばならず。

「長岡でライブ、このあとすぐ!」だったので、急いで焼かれましたブヒ~! ・・・いえ、焼きました。そして、かぶり付きました。ガブリ! (^^)/

用意するもの

  • BBQの道具(炭、コンロ、焼き網、火起こし器、トング、など)
  • 手羽先
  • 塩コショウ

作り方

  1. コンロを組み立てる
  2. 炭火を起こす
  3. 炭が赤くなったらコンロに広げ、焼き網をのせる
  4. 手羽先を焼く。塩コショウしてひっくり返して、適度に焼けたらできあがり

レシピというより作業手順。当然、3分ではできませんw

塩コショウのみのシンプルな味付けですが、うみゃー! うみゃいです。やっぱ、炭火で焼くと遠赤外線的な効果が?

炭火を起こす時は、「起きろ、目を覚ますんだ!」と炭に語りかけ、・・・てもあきまへん。「火起こし器」ってのがあって、それを使います。

下に穴が空いた筒状の道具です。穴から空気を取り込んで、煙突効果を利用して火を起こすしくみ。基本、放ったらかしとけばいいので、とても簡単便利。オススメです。

ちなみに、“BBQ” は、“Barbecue” を略した書き方なのだそうです。「Q.B.B」だとチーズになっちゃうので、ご注意ください(笑)。

Q.B.Bのほうは、“Quality’s Best & Beautiful” の略。これはブランド名で、会社名は「六甲バター株式会社」なのだそうですよ。ベビーチーズの中では「カマンベール入り」が一番好きです(その情報、・・・必要だっけ?)

さぁ~、めしあがれ。。。

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。