新潟市西蒲区 ラーメンショップ 巻店 ネギラーメン / らあじゃん&生にんにく、これさえあれば病気知らず?!

自分の中のラーメンショップの原点は、国道8号沿いの、現在「麺豪 織蔵」が入っているところにあったお店でした。

当時、背脂には馴染みがあったけど、豚骨白濁っぽプラス醤油とか味噌とかなスープのラーメン、ってのが珍しく。白髪ネギや辛ネギとかも。

値段は高めだったけど、それも納得できる味。さむ~い冬から蒸しあつ~い夏まで、新潟の四季に対応する許容力があり、力強かったと思います。沁みる味でした。

早朝から営業していたのも嬉しく、釣りの帰りとかとても重宝してました。お勘定のときカゴの中にお金を入れる方法とか、懐かしい。ラーショ三条店、すでに伝説になってますよね。

で、今回は巻のラーメンショップ。

ラーメンショップ巻店の外観(2016年9月)

「三条店が初代から二代目になって、二代目が巻店を開いた」って話を聞いたことがあります。信憑性は定かでないのですが、その話も信じられる、風格さえ漂う店構え。アンド、厨房と接客の所作。

いただいたのはラーメンショップの看板、「ネギラーメン」。

ラーメンショップ巻店のネギラーメン

ラーショのネギラー、イケてるラーメンと思います。

横浜家系の元祖「吉村家」の創業者はラーメンショップで修行したとかしないとか言われてるようですが、家系が全国に普及して豚骨醤油の代表みたいになった今でも、ラーメンショップはまだまだ現役。

ガッチリと縛りのあるフランチャイズでなくて、自由度の高さからくるお店ごとの味のブレが逆に面白い。時々、ラーメンショップって無性に食べたくなりませんか?

・・・あ、そうでもないですか?

そして、ラーショといえば、テーブル上の「らあじゃん」と「生にんにく」。後半に味変すれば一杯で二度美味しい。あのボトルほしいですよね、一家に一組!

あ、そうでもないですか(笑)。

らあじゃんと生にんにくを入れたラーメンを食べれば、病気知らず(注:個人差があります)。通販とかで買えないものかと思ってネットで探してみたけど、一般には流通してないようでした。残念。

ラーショ巻店は、セットメニュー? サイドメニュー? の明太子ライスも美味しそう (^^)/ 今度試してみたいです。白根店上越の大潟店の記事もよかったらどうぞ。

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:新潟市西蒲区巻甲4158-2

投稿者:yukihi69

関連記事

フィードバック

※返信は子階層のコメントになります(入れ子は最大5階層まで)。

  1. 三条の土手沿いにあったラーメンショップ、懐かしいですね。
    友人と朝まで遊んで食いに行ったり。
    一昨日は羽田にあるラーショの聖地へ行ったのですが休みでございました・・・

    1. そうそう、朝まで遊んだ後のラーメンショップ! 格別でした。聖地、残念でしたね。

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。