三条市 とやま団子屋・つるがや 味噌饅頭 / 味噌饅頭は三条名物?! 元祖なの?

三条の「とやま団子屋」さんの味噌饅頭。子供の頃から馴染みがある、素朴なお饅頭。

味噌饅頭 2016-09-14 024

味噌饅頭 2016-09-14 026

近年になって味噌饅頭は「三条名物?!」と言う声を耳にしたので、ちょっと調べますと・・・全国に「味噌饅頭」ってのは存在するようです。

・・・が、使っている「味噌」が、それぞれの地域・地元の味噌を使うので、「元祖」と言うのはその地方、地方に於いて・・・という見解のようです。

先日、ある祝賀パーティーでの引き出物にいただいた中に、三条の和菓子屋さんでは老舗の老舗「つるがや」さんの「味噌饅頭」と「くるみ餅」が入ってました。渋いです!(以前、豆餅で登場しました。

つるがや 2017-03-27 005

つるがや2017-03-27 018

その「三条名物元祖味噌饅頭」という説明書きを読みますと・・・

江戸時代後期、文化文政年間に初代 敦賀屋長吉によって創業。その初代が滋養のある「越後味噌」を皮に練り込んで、それに合う白餡に包んだ・・・創業から二百年余り、変わらぬ製法で・・・うんぬん。

そうなると「越後味噌」を使った味噌饅頭の元祖!って事で良いのでしょうね。

「味噌饅頭」と聞くと、あんこ部分が味噌というイメージで「しょっぱい」のかなぁ~って思われるかもですけど、味噌は「皮」部分に練り込んであり、白あんが入ってるので甘いです。すこ~し皮に塩味が効いてるかなぁ~くらいです。

ルックスが素朴で、色合いとか懐かしい感じ。日本昔ばなしに描かれてそうな「饅頭」らしさが、なんか安心感がありますね。

落語の「饅頭こわい」では、「このへんで濃いお茶が1杯怖い。」と言うオチですが・・・饅頭とか、あーめーがんもイケますが、本当は・・・やっぱラーメンが怖い。

ごちそうさまでした。。。

とやま団子屋の住所:三条市条南町6-4
つるがや の住所:三条市本町4-3-17

PS
祝賀パーティーとは、新潟・県央の情報交差点ニュース「ケンオー・ドットコム」さんのYahoo!検索大賞2016 新潟県部門賞受賞 記念パーティーなのでした。凄い面々の集いでしたのでとても緊張しましたが、バンド演奏あり、楽しく、美味しく過ごさせていただきました。その上、お土産までいただきありがとうございました。
「ケンオー・ドットコムさん、受賞おめでとうございました~!」
(そのパーティーの詳細記事はコチラ
良かったら益々、新潟・県央の情報交差点 県央のニュース・タンク
ケンオー・ドットコムさんをご利用ください。
ケンオー・ドットコム

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。