上越市 塚田そば店 かけ中か / 活気ある店内は、反時計回り。

上越市 JR直江津駅の近く、塚田そば店。通称、「つかそば」で良かったでしょうか?

直江津 塚田そば店2016-09-24 020

えーっと、かけそば、、、かけうどんに、、、かけ中か。。。「かけ中か」って何?
♪はじめての中か 君と中か

直江津 塚田そば店 2016-09-24 023

汁はいわゆる「蕎麦つゆ」ですが、麺が3種。。。そば、うどん、、、「中か」とは何ぞや?・・・ええ、中華麺の意。

麺を短時間で茹でて、丼に投入、汁をかけて、トッピング乗せてドドンと完成!あっという間の立ち食い蕎麦屋さんっぽいスタイルですが、食べる時は立ち食いではなく、椅子、テーブル、更に小上がり席まであります。

トッピングは、天ぷら(玉ねぎのかき揚げ)・タマゴ(生)・山菜だったかな?
ご飯物は、おにぎりと、カレーライス。

入り口INしますと、右の方に券売機があって、食券買って、カウンターでよそってもらって着席。店内をぐるっと時計と反対周りに廻る感じでしょうか?一連の流れ作業はサクサクっとたいして待たずに進みますが、朝早くから満席です。時間帯によっては結構行列なのかもです。

私が行ったのはたぶん、土曜日の朝8時頃、開店ホヤホヤの時間帯だったと思いますが駐車場は満杯に近い状態だったです。凄い人気! バイカーや、自転車の方も多かったですね。上越の有名店ですものね。

直江津 塚田そば店2016-09-24 022

わたくしは、かけ中か 大盛り350円だったと記憶しております。大盛りでなくば、230円ですぞ! 凄い! 嬉しい!

麺は黄色くて、ちょっとオリジナリティー高い中華麺でした。今となっては駅そばでも、中華麺バージョンも割りとありますが、その魁!男塾だったのでは?しかも独創的性が高く、一気に有名店になったのでは無いでしょうか?

「かけ」とは言え、天かすと、ネギがたっぷりノリますので、敢えて天ぷらにせずとも、十分な満足感。見た目も映えてます。お店全体に活気と気概と言いますか、愛情が感じられますね。

味わいも特別に美味いとかでなく、B級グルメ感があって、庶民的。どこか懐かしい安心の一杯。。。とても良いですね、気に入りました。

今度は、カレーも添えて食べてみたいかも。

ごちそうさまでした。。。。。

お店の住所:上越市東雲町1-1-6

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。