新潟市西蒲区 お食事処 いわむろ食堂 唐揚げ定食 / 余白、大事にされたし。

JR越後線、岩室駅。

岩室駅(2016年9月)

今は新潟市西蒲区ですが、大合併前は岩室村。さらにその前は和納村だったので、昔は「和納駅」だったそうです。

回れ右しますと、

いわむろ食堂の入り口

「お食事処 いわむろ食堂」。

写真だと階段を上がってくようにも見えますが、1階です。左に視線を向けますと、

フレッシュデリカ(阿部商店)の入り口

お店が併設されてます。店名は「フレッシュデリカ」でよかったでしょうか?

お弁当・お惣菜からたばこや野菜の種まで売ってる「町のよろず屋さん」という感じ(村の、かな?)。同じ方の経営なのかしら?

いわむろ食堂のほうは、「食事も取れる居酒屋さん」のようなテイストもあります。夜になると近所の常連さんたちが利用するのかもですが、ランチもやっております。

いわむろ食堂のランチメニュー(2016年9月)

「当店人気ナンバーワンランチ」とあったので、「唐揚げ定食」にしました。「唐揚げ三個、サラダ、小鉢」に、食後のコーヒー付きで600円! ご飯大盛りは100円増し。

注文して、しばし待つ。あみん風に言えば、わたし待つわ。ブルゾンちえみ風に言えば、探さない、待つの!

メニューをパラパラ見てみますと、お店の推しは「越後もち豚メニュー」みたい。

越後もち豚のメニュー

もち豚三色丼のアップ

(メニューの右側だけど)センターは、「もち豚三色丼」。「タレカツ、肉団子、生姜焼き、温泉玉子がのった贅沢丼」なのです。

ディナーであればこちらをドドーン!と豪勢に行きたいとこですが、980円也。サラリーマンのランチとしては、メニューを持つ手が多少なりとも震えるお値段ですよね(って、誰に共感を求めてますねん)。

てなことを考えておりますと、じゃじゃーん! 唐揚げ定食~!

いわむろ食堂の唐揚げ定食

!? ・・・「余白を大事にしたい系」だね、アンタ?(特攻の拓ふう)

お皿の大きさ的には、あとふたつ唐揚げが乗るとちょうどよいバランス。と思うのですが・・・。

唐揚げの皿アップ

いえ、そりゃー野暮ってもんでしょう。最初からチキンと、いえ、キチンと、メニューに「唐揚げ3個」って書いてあるわけですからね。色気より食い気な美意識低い系の発想でしょうかねぇ~。

「小鉢」も明記されておりましたが、それが3種もあるとは予想外。

小鉢の皿アップ

あとは「サラダ」ですが、「皿だ!」ってことじゃないよね? 唐揚げの隣の千切りキャベツ&くし切りトマトがサラダ、ってことなのかしら。うーん。

最近の定食界、特に唐揚げ定食って、意識高い系・余白大事派に席巻されてます(俺調べ)。でも! 味がよければそんなこと、どうでもいいじゃん。

・・・。

えーっと。感想も、余白が大事 (^_^;)

実は、この日の目的は「キッチンハウスとみおか」だったのですが、もう食事は出しておらず、スペースは何か教室的なものに貸して、花とか野菜みたいなのを販売してるようでした。看板も「キッチンガーデンとみおか」に替わってますね。

以前食べたのはカレーライス。カツカレー、食べたかったのに・・・。ベリー残念。「幻のカツカレー」になってしまいました。

ごちそうさまでした。。

お店の住所:新潟市西蒲区和納1丁目13-6

追記:いわむろ食堂と隣のお店についてですが、ググってみた情報を総合しますと、

  • よろず屋さんの店名は「阿部商店」(Facebookページはこちら)。
  • 経営もいわむろ食堂と同じ。というか阿部商店が先にあって、後から食堂ができた。
  • 食堂は、以前「食事処 エプロン」という店名だった。

ということみたいです。越後もち豚のメニューの下にも「食事処 エプロン」とありますね。いわむろ食堂の入り口の新しさから推測するに、リニューアル時に名前を変えた、のかも?

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。