新潟市南区 どさん子 白根8号店 味噌ラーメン / 実は、道産子でなく江戸っ子でいっ!

どさん子の公式サイトで店舗を検索してみますと、正式名称は「札幌ラーメン どさん子」だそうです。

札幌ラーメンどさん子白根8号店の外観(2016年10月)

国道8号沿いの老舗とも言える存在ですが、現在は、あのペリカンマークの看板すらないという‥‥。風で外れたまま? フランチャイズの契約切れたのかしら?

でも、実はかなりの人気店! お昼の時間帯には並んでることさえありますね。広い駐車場は大型車でも入りやすくて、トラック運転手さんの御用達店の一つ。

特筆すべきは、こちらの「餃子」!!

大人気で、ラーメンと一緒にオーダーするお客さんが多いのです。テイクアウトもできるので、夕飯時は予約した餃子を買いに来る奥様方も結構多いですね。

カレーラーメンも案外と人気あるみたいですが、どさん子といえばやはり「味噌ラーメン」ってことに。

どさん子白根8号店の味噌ラーメン

赤味噌ベースなスープ。ゆで玉子が丸々1個入ってて、ボリュームあります! 野菜もたっぷり。

そして「黒ゴマ」。やっぱ、どさん子のアイコンはこれですねぇ~。

安定の「どさん子な味噌ラーメン」ですが、混雑時は10杯くらい大量に作るせいか? ちょっとヌルい時があるのは、ご愛嬌 (^_^;)

ちなみに、どさん子でよく話題になるのが、その店名。

「どさん子」「どさん娘」「どさん子大将」と、よく似た名前のお店がありますが、Wikipediaによりますと会社がそれぞれ違います。

どさん子は株式会社ホッコク、どさん娘は株式会社サトー商事、どさん子大将は北宝商事株式会社がフランチャイザー。どれも東京の会社なので実は「道産子」でなく「江戸っ子」、ってのはご愛嬌?!

酷似した店名ゆえ、ホッコクがサトー商事を訴える訴訟が起きたのだそうです。こちらのブログ様の記事が詳しいです。

【どさんこラーメン】どさん子・どさん娘・どさん子大将【今と昔】 | 日々飽食

結果は、どさん子のホッコクが勝訴。サトー商事のどさん娘は、それまで「どさんこ」と読ませていたのが「どさんむすめ」に変更されたのだそうな。

「娘」の表記は同じで、読みが「こ」から「むすめ」になっただけ、ってのがミソ?!(味噌ラーメンだけに‥‥)

なんかスッキリしませんが、まー、そのくらいの気持ちがないと初めからこんな店名、付けまへんな (^_^;)

さらに調べを進めますと、現在、サトー商事と北宝商事は存在しておらず、どさん子のホッコクは、牛角とかを経営してる株式会社アスラポートの子会社になったり合併したりしてるそうです。

なかなか厳しい世界ですが、本部がなくなっても加盟店は自分たちで頑張れる、ってところもフランチャイズ制の「ミソ」なんでしょうかねぇ~?(別にうまいこと言えてないぞ!)

近年のホッコク改めアスラポートには、どさん子の他にも「みそ膳」とかのブランドがあるようです。自分で好きな店名を付けられるフリーブランドという制度もあるらしいですが、一周まわって、いえ、二周か三周まわって、今また「どさん子」のほうがレトロ感があってグッドな気もします。

そして、店名だけでなく味の面でもぜひ!どさん子を残していただきたいな。現代ふうのラーメンとは別に、いい意味でB級な、「懐かしさ」のある味噌ラーメンがあってもよいと思うのです。

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:新潟市南区茨曽根2235

投稿者:yukihi69

関連記事

フィードバック

※返信は子階層のコメントになります(入れ子は最大5階層まで)。

  1. 自分の知り合いが「どさん子よりどさん娘の方が美味しいと」言ってましたが、FC店舗によって味もメニューも違うから結局は個人の好みの問題ということですね。
    どさん子の知識が増えて良記事です。

    1. ありがとうございます♪ 褒められて伸びる子。(縦にでなく、横にw)
      結構、どさん子もどさん娘も、それぞれのお店独自の采配が大きいので、
      個人の好みもそうですが、チェーン店全体でなく、そのお店が美味しいとか、そうでないとか・・
      になるのかもですね。
      加治川の赤シャモジさんは、どさん子から独立と聞いていますが、
      もしそうなら、チェーン店と言えど「看板」より「店主の腕」ってのが一番左右されるのかもです。(^_^;)

  2. 白根のどさん子は18くらいの頃に人に「美味いから!一度は行ってみ!」と
    言われて行ったのですが、ゆで卵が一個入っているだけで
    コストパフォーマンスに優れている意外は「別に普通のどさん子じゃん」って
    印象しかなかったのですが、もしかしてそこが最大の人気の理由なのかと。
    景気不景気関係なく、いつだって野菜たっぷり、ボリュームたっぷり。
    値段も格安。・・・中々出来ませんよね。

    信じられないかもしれませんが、栄の元どさん子だったテレクラと隣り合わせの
    あの怪しい焼きそば店?結婚クラブ?だかの店も
    25年くらい前までは普通に美味しいどさん子の味噌ラーメンを出してましたw
    ウソのような本当の話w

    まぁ、当時から包丁が無い飲食店として監査に入った保健所が仰天したという
    噂はありましたがwww
    まぁ、結構な資産家らしいので趣味でやってる感が凄いですw

    1. 白根のどさん子は特に美味しい訳でなく、懐かしいと言いますか、あまり美味しすぎないところが
      魅力なのではないでしょうか? 大型車入れますしね。(^^)

      栄のテレクラ隣の旧・どさん子・・・20年くらい前に食べたことがありますが、
      「サバ缶」とか、ペンキで書き出してから さすがに・・・(^^)
      25年くらい前のちゃんとどさん子の看板だった頃は美味しかったんですね・・・。(^_^;)

  3. 結婚クラブのところ、めちゃくちゃ気になってたんですがそうなんですか!!
    確かにカンバンありましたね!
    資産家の趣味だったとは・・・

    1. 栄の謎店・・・20年前の私の記憶は「え?まさか?食べに来たの?勇気あるねぇ~」と言う表情で、
      店の中に、自分で設えた「居間?」で、昼寝からむくっと起き上がり、
      おもむろに、厨房で火をつけお湯を沸かし始めました。
      お冷はセルフなんですが、コップがワンカップの空き瓶だったと思います。
      らーめんの味? ・・・覚えてません! それどこではなかった思い出です。

      ・・・怖いもの見たさで、ぜひ♪(僕はもう行かないけど)

    1. 20年前ですよ、今よりはまだ・・少しは綺麗・・
      いえ、全く綺麗ではありませんが・・・でも、もうその若さ?若気の至りさ?はありません。

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。