三条市 ただいまーと きらくキューリ / キュウリは英語でズッキーニだと思ってた人、集まれ。

ただいまーとの精肉デリカコーナーにて購入。

きらくキューリ(上から見た図)

「きらくキューリ」です。「当店手づくり」のシールつき。

精肉デリカコーナーは見附の「大衆焼肉 きらく」の出店で、きらくの焼肉の肉を売ってます。このきゅうりも、お店で出してるのと同じものと思われます。

「思われます?」

ええ、そうなんです。実は、見附のきらくでは、きゅうりを頼んだことがないのです。

でも、三条のさんきらくの「きゅうり(一夜漬)」はもちろんあって、さんきらくでの定番の一つです。けむ丼の記事にもチラッと出てきます。

先日、知人と話してて、ひょんなことから「さんきのきゅうり喰いてぇ~」「あれで白飯喰いてぇ~」「あれでビール飲みてぇ~」ということになり。

「ただいまーとで売ってるかも?」「きらくのもさんきらくと同じなのでは?」と思い立ち、購入に至ったわけです。ひょうたんからコマ。いえ、キューリからコマ?

しかし、ビジュアルがさんきらくのきゅうりとはかなり違う‥‥。 

きらくキューリ(横から見た図)

赤い、唐辛子っぽいのが見えます。節子、それさんきらくのやないかも。

「かも?」

ええ、そうなんです。実は、自分では食べてないのです。きゅうりの話をした知人へのお土産にしました。

なので、「きらくのキューリ」の味は分かりません。ま、いつも味には言及しておりませんね、このブログw

残念無念キューカンバー。

あ、話の展開がキュー(急)すぎましたね (*^^*)

キューカンバー “cucumber” ってキュウリの英語ですけど、あんまり、てか、まったく聞いたことがない。‥‥私だけ?

正直に言いますと、私、「キュウリは英語でズッキーニ」だと思ってたのです。が、キュウリはウリ科キュウリ属で、ズッキーニはウリ科カボチャ属なので、結構違うのだそうです。

あと、ピクルス。

「きゅうりの甘酢漬け」のことだと思ってたのですが、”pickles” は単に「漬物」の意味。つまり、ニンジンでもタマネギでも、漬物はなんでもピクルスなんだそうです。

「あれだね、『カバって英語でなんと言う?』に似てるね。急だけど」
「カバは “hippopotamus” でしょ? ヒポポタマス」
「え?! カバは “cover” じゃないんかーい! カバー!」

‥‥なんか、今回はカヴァーしきれません。

ごちそうさまでした。。

お店の住所:三条市福島新田丁634

追記:知人によりますと、見た目も味も別物だったそうです。さんきらくのきゅうり一夜漬は一口サイズでショウガ風味だけど、だいまーとのはぶつ切りサイズでニンニク風味・オイキムチの浅漬けバージョンみたいな感じだった、とのことです。

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。