燕市 なおじ 吉田店 なおじろう / この後、スタッフがおいしく頂きました・・・的な。

「なおじろうって、なじだろう? 」(説明しよう!なじだろう?は、新潟弁で・・・どんなでしょう?・・・の意味なのである。)

「ひつまぶし と、ひまつぶし」くらい目の錯覚に陥るような気がするのは私だけでしょうか?

なおじ 吉田店2017-02-15 006

吉田店は、なおじの中でも後発と言うか、何度かリニューアルされてるのですが、以前の白根のところや、新潟市内の本店とか、あの当時・・・新潟にいち早く、二郎系ブームを広めたのは、この「なおじ」・・・「なおじろう」だったように思います。

最初に白根にあったお店でいただいた時に・・・「おお~これが二郎系ってやつかぁ~!」と、唸った記憶があります。

その後、東京の新宿で食べた「本物の二郎?」の味とは、かなり違っていて逆に驚きました。

なおじ 吉田店2017-02-15 002

↑今回いただいた「なおじ 吉田店」の「なおじろう」。

イ、イ、イイ~ネ!(at 横山剣 from クレイジーケンバンド)

「なおじろう」の方が、「ちゃんと、ラーメン、してる。」(なんで、カトコト?)と言う感想でした。初めての新潟の人にも馴染めるように、だいぶ新潟に寄せていたのかも知れません。

と言うか、当時のなおじって「・・・豚骨だったら右に出るものがいない!」って勢いでしたよね。

現在は、もう二郎系に慣れてしまったのか? なおじろうの味も変わってしまったのか、だいぶ、あの頃のインパクトも薄れつつ・・・昔の画像などを見て・・・

2011年 なおじろう本店

・・・ただ、ただ、笑うしかない。

どこが「ちゃんと、ラーメン、してる。」だったのか、一体どこらへんが「新潟に寄せてたのか?」・・・今日の記事をおのれで全否定。

2011年、なおじ本店のなおじろう(野菜)マシマシだったと思います・・・まー、これは極端な例ですけど。味の方もちゃんと美味しかったですぅ~。

確実に「この後、スタッフがおいしく頂きました。」的なテロップ入れておかないといけないやつぅ~ですね。(笑)

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:燕市吉田鴻巣27-44

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。