田上駅 立ち食い蕎麦(かき揚げトッピング) / 美人すぎる駅そば!?

駅の立ち食い蕎麦が好き。

ナウなヤングだった頃は、仲間内で「スタンディング」とカッコつけて呼んでましたが、普通は「駅そば」って言うのかしら?

あの歯ごたえのない麺と、舌が痺れるような業務用スープが好き。

そして、旅情ただよう駅の雰囲気とか、土曜ワイド劇場「西村京太郎サスペンス」的な、いつ事件が起こっても不思議でない緊迫感とかが相まって、少し非日常を感じる。その瞬間がたまらない(思い込み、強すぎ)。

うどんより断然そば派で、注文するのは、ほぼいつも「かけ」。

何も入れない・何も足さない、言い換えればオーガニック志向。かけ命(命がけの反対語?)なのです。

が、今回は珍しく、かき揚げをトッピングしてますね。

田上駅あじさい売店のかけそば(薬味はネギと刻み海苔、七味。トッピングに野菜かき揚げ)

かけ命とか言っておきながら、あればのせちゃうトッピング。そのマイ第一位は、「コロッケ」。

ここのメニューにもコロッケがあったので頼んだのですが、「これから揚げるから時間かかりますけど‥‥。かき揚げならすぐですよ」とのことでしたので、流れ的に仕方なく。

でも、いんだよなぁ~、コロッケそば。カラッと揚げたコロッケに蕎麦つゆが染みてく、背徳感。ポテトが溶けていく、ほどよいマッシュ感。「ええー?」と思ったそこのあなた! ぜひ一度お試しください。

こちらには、国道403号沿いでお昼ごはんとなったら、かなりの確率で入ります。駅そばとはいえ椅子・テーブルも完備、ランチタイムはおにぎりと蕎麦のセットが通常より少しお値打ちな価格になります。

夏は冷たいのありますし、うどんもやってます。あと、ピザとかもあるのがおもしろいです。自家製な感じのおにぎりやサンドイッチなどもありますので、ダブル炭水化物で攻めるのもよいかと。

そして、こっそりお教えする重大情報。

ここの店主は女性で、なんと!? みごとな? 平城京!

違ッガーウ! 違ッガーウヨ!

なんと、美人!

まー、顔の好みはそれぞれでしょうが、私は仲間内に「美人すぎる駅そば」と吹聴しております。

でも、ナイショですよナイショ。行列とかできたら困るじゃん。

ごちそうさまでした。。。(美人なので丸がひとつ追加っス)

お店の住所:南蒲原郡田上町大字田上 JR田上駅内

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。