三条市 やすどん ラーメン / 静かなるドーーーン!

三条の背脂ラーメンといえば「いこい食堂」「中華亭」「龍華亭」の背脂三兄弟ですが、こちら「やすどん」の存在も忘れてもらっては困ります。

いや、困ったりしない・・・かも? ^^;

やすどんのラーメン(大盛り・大油、具はチャーシュー、メンマ、ナルト、岩のり)

丸い太麺の感じとか、福来亭・杭州飯店系ではなく。まつや食堂や、大むら支店に近い食堂系の背脂。

岩のりたっぷりの「岩のりラーメン」が有名です。岩のり+背脂だと、らーめん潤? 麺二玉の超大盛りがあるのは、三条の中華亭の影響もあるのでしょうか?

値段は高めで、そこは背脂ラーメンの共通点となっておりますが、どこかの真似の域はもう超えてるような気もします。

地元の一定支持を確立し、一時、雑誌などにフィーチャーされて「アレ?」となった時期もありましたが、今はまた安定の背脂。

ただ、むっちゃ余計なお世話ですが、店名がどうも・・・。ラーメンの美味しさとミスマッチな気がするのは私だけでしょうか? ちょっともったいないと思うのです。

なら、「やすどん」でなく「たかどん」だったら良いんかい? と言われたら、やはりそれも違うような。

じゃーさー、「何どん」ならいいの?

「西郷どん」は出身地が違うし、「ドン小西」じゃ変な派手シャツ着なきゃだし、「静かなるドン」だと新田たつおになっちゃうし(ビッグマグナム黒岩先生も忘れずに)、「壁ドン」はときめかないといけないし(笑)

「位置について~。よ~い・・・、ドン!」じゃ長いね。

あ、「欽ドン!」忘れてた。良い子悪い子普通の子?

いえ、やはり、ここは「やすどん」でお願いします。私が悪うございました。

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:三条市大字月岡1-26-33

投稿者:yukihi69

関連記事

フィードバック

※返信は子階層のコメントになります(入れ子は最大5階層まで)。

  1. なんだかんだ言ったって・・・

    継続はカなり! 永く続いて行く事が勝ちなのさ♪

    という事で、長いものに巻かれに行ってきました!(笑)

    結果は・・・ 引き分け?(爆)

    1. 緑と黄色・・・実に面白い結果に、驚きと愛しさとせつなさと心強さを感じました♪ 
      私も近いうちに実食して来たいと思います。ありがとうございました。(^^ゞ

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。