加茂市 成龍 ネギ中華 / ♪それは君がみた光、僕がみた希望

成龍(せいりゅう)。

♪それは ふれあいの心
 幸せの 成る龍~

・・・それは青雲(せいうん)ね、青い空ね。お線香だよね。

こちらの店主は、燕背脂ラーメンの代表店である杭州飯店で修行され、後に独立されたと聞いております。

開店当時、「本家超えか?!」とまで言われていましたが、冷静になってみますと・・・、やはり本家は本家、分家は分家。それぞれにそれぞれだなぁ~、と思いました。

ただ、値段を考えますと、本家杭州飯店は「中華そば800円、大盛りにすると900円!!」ですが、こちら成龍は「中華そば750円、大盛りは50円増しで800円!!」。

なので、大盛りは成龍のほうが断然お得!となります。「大盛り原理主義」の私には、この価格差はかなり大きいです。が、女性やご年配には食べきれないおそれアリ、ですね。

そして、玉ネギ追加のオプションも、大盛りと同じく50円増しとリーズナブル。大盛りはちょっと、という方は、ぜひ玉ネギ増しをおすすめします。燕背脂ラーメンの醍醐味は、「背脂とタマネギの出会いの妙」にあるのだと思います。

あと、成龍で特徴的なのが、ピッカピカの「メタル丼」を使っていること。

説明しよう! メタル丼とは、株式会社カンダ(新潟県燕市)が開発した、18-8ステンレス製・中空2重構造の「どんぶりの革命児」である! 実用新案登録済・商標登録申請中なのだ!

株式会社カンダのメタル丼

楽天市場とかAmazon.comで売ってますが、1個6,000円くらいするんですね。乱暴に扱って壊れたりしたら、メンタル的にだいぶヘコみますね。メタル丼だけに?! (^_^;)

さて今回は、奮発して900円の「ネギ中華(長ネギ)」です。雑誌などで一押しメニューになってましたし、見た目が派手で惹かれます。

成龍のネギ中華(長ネギ)

結論を申し上げますと、やっぱ背脂には「たまねぎナリ!!」「玉ネギ増しで十分ですナリ!」です。

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:加茂市柳町2-4-20

投稿者:yukihi69

関連記事

フィードバック

※返信は子階層のコメントになります(入れ子は最大5階層まで)。

  1. カタログ写真のメタル丼は
    ぽってりとした曲線の丼ですが、

    こちらのお店のやつは特注なのか、
    テーパーのきついストレートタイプですよね。。

    スープが少なくて済むのかと思いますが、
    終盤せせこましく
    あの箸がぶつかるのが、何とも切ないです。。

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。

トラックバックURL