見附市 麺処 大昇 豚骨醤油ラーメン / 実は、ここにも横浜家系が(昼限定)。

見附警察署の向かい、てか、ネーブルみつけの隣の、「麺処 大昇」。

お店のイチオシは、大根おろし入りの元祖おろしつけ麺。でも、「豚骨醤油ラーメン」のほうが自分はオススメです。確か?昼限定メニューだったと思います。

麺処大昇の玉子入り豚骨醤油ラーメン(具は味玉、チャーシュー、ほうれん草、海苔、ネギ)

また、超!美味しく変換で画像加工してみました。

シッカリした豚骨スープですが、臭いも癖もなく、逆にもっと豚感あってもいいくらい。悪いとこはどこにもないのですが、全体に消極的な印象。

横浜家系の六角家で修行されたと聞いていて、「どうして家系豚骨醤油で勝負しないのだろう?」と常々思っているのですが、経験した者だけが知る難しさみたいなのがあるのでしょうか? それとも、単にスープの作れる量や、時間帯の問題なのでしょうか?

デフォのラーメンは背脂系。見た目のインパクトが強い期間限定ラーメンを雑誌の企画などで出していますが、なかなか面白いです。盛り付けとか、ボリュームあって美味しそうですね。

夜は、居酒屋としても活用されてる方が多いようです。

あ、三条市にカフェもオープンされました。以前、製麺所がやっていた「紅らい」をリニューアルしたお洒落な喫茶店、「KEISHOKU 喫茶 あくび(三条市南四日町4-1-3)」。

あくびはお食事メニューが豊富なので、行ってみたいなと思いつつ、お洒落過ぎてオジさんには少しハードル高め‥‥。しかし、飛べない豚はただの豚だ。今度、ハードルを豚で、いえ、飛んでみたいと思います。

ごちそうさまでした。。

お店の住所:見附市学校町1丁目16-30

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。