見附市 東華飯店 ラーメン・炒飯・餃子 / 中華的三種の神器+陳麻婆豆腐

「先生、検査の結果はいつわかるのでしょうか?」
「う~ん、そうだねぇ~。10日に判定だね」
「えーと、それは・・・もしかして・・・とうかはんてい?」

今日は東華飯店 (^_^;)

東華飯店の外観

身近で一番デカ盛りの炒飯がこちらのお店です(古い画像でピンぼけでスミマセン)。

東華飯店のチャーハン大(紅ショウガ添え)

白いお皿に山盛りのチャーハン大

チャーハン大の右は付属のスープ

↑「チャーハン 大」の図。以前の別々の日の写真になってます。

細かく刻んだチャーシューたっぷりの「叉焼炒飯」とでも名づけたい。ラーメン丼にこんもり盛られた白飯をジュ~♪カンカンカン!と威勢よい音を立てて炒めてくれます。なんと!?お値段はチャーハン600円に大盛り+50円也!!

更に驚くことに、付属のスープもラーメン丼で出てきます。チャーハンの皿が大きいので、遠近法がおかしくなってますが、普通サイズのラーメン丼です。↓

チャーハン大はスープも大盛り

そして、餃子(1皿5個)が150円なので、どうしても頼んでしまいます。

東華飯店のギョーザ

800円でこの「デカ盛りチャーハン&餃子セット」を完成できます。

・・・素晴らしい!

ちなみに、ラーメンもお安く、確か450円?だったと思います。味も量も一般的な中華料理店なラーメンです。

東華飯店のラーメン(具はチャーシュー、メンマ、胡椒のせ海苔、ネギ)

・・・素晴らしい!(パート2)

メニューには「麻婆丼」があるのですが、これとは別に、山椒ピリリな陳建一直伝?!「陳・麻婆豆腐」を単品で頼むことが出来ますので、ライスを付けてオリジナル「陳・麻婆豆腐ライス」を制作するのも通です。

東華飯店の陳・麻婆豆腐とライス(スープ付き)

カウンターの一番置く奥で事前に自主申告式オーダー。すると料金と引き換えに、厚紙に手書きの食券を渡されますのでそれを持って着座・・・。あ、お冷もセルフなので、着座前に冷水機からお冷を取って着座が合理的かも。

チャーハン大とギョーザの食券

中越地区であれば、このチャーハンが一番好き。大盛りは思っている以上に多い?大きい?ので、欲張って残すことのないようご注意ください。

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:見附市嶺崎1-1-22

お!?炒飯の形を古墳で言えばシリーズ、忘れるところでした。

古墳の種類一覧

円墳ってことになるのでしょうが、時事ネタとして・・・新国立競技場型、別名「森喜朗古墳型(しんきろうこふんがた)」ということでいかがでしょう?(笑)

投稿者:yukihi69

関連記事

フィードバック

※返信は子階層のコメントになります(入れ子は最大5階層まで)。

    1. 教えていただき、ありがとうございます。今後共よろしくお願いいたします。(^^)>

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。