三条市 中華料理 千滋百味 / 食べ放題・飲み放題120分が3,280円ポッキリ!

この夜は、呑み会。

大陸的中華料理店・千慈百味の「食べ放題+飲み放題で120分コース」。

お一人様、3,280円也!! ポッキリ!(声に出して読みたい美しい日本語に認定してあげたい)

ポッキリの割に端数が・・・。「ああそうか、3,000円に消費税かぁ~」って、それだと3,240円だと思うのですが、そこはご愛嬌。

あまり深くは追求しないでいただきたい。きっとその40円に何か意味があるのでしょう。

味はともかく、選べるメニューも100種近く! 飲み放題では「生ビールも含まれるか否か」がかなり重要ですが、「安心してください! 含まれてますよ!」(by とにかく明るい安村)

おそらく、地域ナンバーワンのコストパフォーマンス。

千滋百味の食べ放題飲み放題セット

おすすめは、ピリ辛手羽先、辛味麻婆豆腐、焼き餃子、(ノーマル味の)炒飯、あたりでしょうか?

エビチリとか、海老マヨネーズとかの「海老もの」を頼むとぐっと高級感が増して、見た目で盛り上がります。

「背脂入り」のラーメンもあって、「郷に入れば郷に従え」。って、中国でも言うのでしょうか? いや、中国から来た言葉なのかな?

千滋百味の背脂ラーメン

食べるほうでも飲むほうでも元が取れないような、ヤワな男ではない! と自負しておるのですが、食べ放題・飲み放題システムで「こういうのはちょっと嫌だなぁ~」と思うことを3つ挙げさせてください。

  1. 時間制限がやたらと厳しい
  2. 注文しても出てくるのが遅い(なのに、ラストオーダーのお知らせは妙に早い)
  3. おかわりの際、執拗にグラス交換を要求してくる

どれもルールなのだから仕方がないし、嫌なら「放題」にしなければよいではないか、この貧乏人が!! と、お叱りをいただくのであれば、それはその通りでございます!

でもですね、本来の放題は薄利多売、沢山呑んで食べてお得に喜んでもらいたい、というシステムのはず。ルール厳守が過ぎてお客さんを不快にしてしまうのであれば、むしろ放題しないほうがいいのではないだろうか? という、余計なお世話的な問題提起です。

儲からない上に、お客さんに悪いイメージを持たれる。これでは本末転倒なのではないでしょうか? 逆に、「少しくらい時間過ぎても構いませんから」と言われると、案外、飲めなかったり食べれなかったりしませんか?

まあ、あくまで個人的な意見ですので、「うーん、そうか~? そんなのお前だけじゃないの?」と思われるかもしれないません (^_^;) 弱腰ですので反論されたらすぐに撤回、長いものには巻かれちゃいます♪

その点、こちらのお店は提供が迅速で、制限時間的な強いプレッシャーをかけてくることはないところが良いと思います。ただし、難しい日本語が通じない点はご愛嬌。

「残したらダメですよ! 罰金ですよ!」とは書いてありますが、これは抑止力というよりも、お互いのマナーの範疇かと。残したらもったいないお化けが出ますからね(こちらのお店の場合は、もったいないキョンシーか?)。

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:三条市南四日町4丁目7-49

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。