長岡市 拉麺 天弓 (TENQ) ラーメン / 担々麺の仕込みする後ろ姿に・・・。

移転した「麺や真登(まさと)」の跡にオープンした、「拉麺 天弓(テンキュー)」。

訪問は2014年の11月となっていますね。ちなみに、自分の中ではいまだに真登(まさと)を真澄(ますみ)と勘違いしております。

拉麺天弓(テンキュー)の外観

何も情報を持たずに寄ってみたのですが、「担々麺」推しのようでした。

が。

最初なのでラーメン(醤油)を。 (^^ゞ

天弓のラーメン(具はチャーシュー、メンマ、水菜、海苔、ネギ)

写真を見返すと、見た目とか良さそうなラーメンなのですが、食べた時の感想はというと、無難なんだけど印象に残らない、という感じ。やはり、素直に「担々麺」をいただくべきだったかも。

肉みそかラー油かな? 中華鍋でじっくりと仕込んでいる厨房内の後ろ姿を、カウンターから見ながらラーメンを待っていたので、その真剣勝負の姿にちょっと惚れ惚れ。

手際とかは「素人じゃないな・・・」という印象、中華料理経験者って感じ(違ってたらゴメンナサイ)。あとで調べたら、「勝龍」(小千谷のってことですよね?)で働いていた方、とのことでした。

次回は担々麺にしたい!!と思います。

ごちそうさまでした。。

お店の住所:長岡市喜多町下川原1000-1 良食生活館喜多町プラザ
Facebookページ:拉麺 天弓 TEN Q

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。