村上市 にぼしまじん まじん醤油 / まじんガー、ゼーーーット!

村上の高評価ラーメン店・小太喜屋プロデュースのお店、「にぼしまじん」。イオンといいますかジャスコ?のフードコートにあります。

フードコートのラーメン店としては異例の高レベルで、実に驚きました。煮干しの入ったクリアケース的なディスプレイも素敵。視覚で訴えるって大事ですね。煮干しになる前の魚のように目が泳ぎます(笑)。

きっと煮干しが魔神のように効いてるであろう、ということで「まじん醤油」をいただきました。770円だったかな? 大盛りは無料でした。

にぼしまじんの「まじん醤油」ラーメン(具はチャーシュー、味玉、メンマ、ネギ、アサツキ)

お店によっては白濁豚骨と煮干し出汁の組み合わせを「濃厚煮干し」と呼ぶこともありますが、こちらのまじん醤油は、まさに「煮干しが濃厚」なラーメン。読んで字のごとく、和風の煮干し出汁をしっかり効かせてます!という感じ。

でも、「このくらい煮干しを効かせたエグみのないスープって、フードコートの厨房の中で作れるのかなぁ~」と、やや疑問。

小太喜屋さんのほうで仕込んで作ったスープを使ってるのかなぁ~、とも想像したりして。セントラルキッチン的な?

こちらはどうなのか分かりませんし、気のせいかもしれませんが、「濃厚煮干し」を謳ってるお店って、業務用みたいなのを使ってるところも多いような。材料も手間暇も凄くかかって、ロスが大きすぎるのかなぁ~、とも想像したりして。

食べる側としては、別にどちらでも構わないし、美味しいならそれが一番なのですが、どうなんでしょうねぇ。

村上の名店「ちくに」の、あの強烈な煮干しは、さすがに自家製とは思いますが。

ちくにを筆頭に、村上市は個性的なお店が多くて、県央地区からだとなかなか行く機会がありませんが、異文化交流的な愉しみがあります。

新潟県の長さは北から南までおよそ300km、だいたい東京から名古屋までの距離なので、ラーメン食べ歩きするには面白い県だと思います。

にぼしまんじんは、セルフサービスで価格控えめ、味旨め、自家製麺で大盛り無料。ありがたいです。県央地区にもこういうお店がイオンとかのフードコートにあったら通っちゃうでしょうねぇ~。

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:村上市仲間町200 村上プラザ 1F

投稿者:yukihi69

関連記事

フィードバック

※返信は子階層のコメントになります(入れ子は最大5階層まで)。

  1. 私も大好きです!
    自宅からは100KM以上ありますが
    1・2ヶ月に1度は
    通っています。

    フードコートってのが、
    なんともいいですし、
    イオンでの買い物は
    村上店が一番多いかもしれません。。

    1. 往復200キロ以上でも食べたくなるなる、にぼしまじん。(^^ゞ 美味しかったです。たしかに、イオン内フードコートは気軽に入りやすいですよね。

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。