三条市 北陸自動車道 栄PA(上り) / スマートICになって、大幅リニューアル後のカツ丼調査結果。

まずは、前回・2014年4月の「かつ丼」の記事をご参照ください。

その後、同年11月にスマートインターチェンジ化されたのに伴い、栄パーキングエリアのレストランもリニューアル! あの「美味しかったカツ丼はどうなっているのか?」・・・調査して参りました(あの人は今?のノリで)。

栄PAの入口(高速バスの停車場なので徒歩で入れる)

上りへの入口は変わっていません。この階段を上がって行きます。♪大人の階段の~ぼる 君はまだシンデレラさ~

栄PA上り(リニューアル後)

上りの栄PA、建物は新しくなっています。駐車場も綺麗になっていて、電気自動車の充電スタンドまで整備されていて、お・ど・ろ・き~♪ さすが、「ハイテクのまち 三条」だ(そうかなぁ~?)

栄PA メニューの立て看板

衝撃の事実をお伝えせねばなりません。

えーっと・・・。卵とじのカツ丼・・・。ありません!!(2015年7月初旬時点調べ)

新潟名物「タレカツ丼」に取って代わられておりました。

「マジか~!マジか~!マジか~!」と、心の中で三回唱えた後、深呼吸をして気持ちを落ち着かせました。

全くの想定外でした。「姉さん、事件です!」ってやつですよ(by 赤川一平 from HOTEL)。

動揺を隠せぬまま、食券の券売機の前に立った今・・・。後ろに並ぶ次のお客様の視線を背中に感じ、逃げる訳にもいかず・・・。無意識に押した「カツカレー」のボタン。ポチッとな♪

栄PAのカツカレー(千切りキャベツ・福神漬け添え、カツオンザカレー型)

ごめんなさい、ソースは自分でかけました。カツカレーにソースかけちゃう派なんです。

これで780円でした。こういう場所にしては、そして、カツカレーとしてはわりとリーズナブルと思える価格設定で、好印象。

大盛りの券を発券発見できずに、食券を渡すカウンターで「大盛りで」と告げたら、「ハイ!」って返事をいただき、なんかサービスで大盛りにしてくれたような記憶ですが、相当動揺していたので、記憶が曖昧です(次回、よく確認します)。

越後もち豚?のトンカツがかなり良かったです。カレーはレトルト、業務用のビーフカレーっぽかったですが、キャベツも乗っていて、なかなか良くできたカツカレーでした。

いや、アリかナシかで言えば、アリでしょう!

背脂ラーメンや三条カレーラーメンもあって、ご当地グルメ推しは良いことだと思います。特に「三条定食」850円は、カレー味の骨付きから揚げ(半羽揚げ)の定食で、素晴らしい試み!と思いました。

カツカレーの隣の「カーブドッチ ソーセージカレー」とか、新潟県人であっても興味津々です。あの大きな栃尾の油揚げを使った「栃尾の大キツネそば」も良いアイデア! へぎには盛られていませんが、布海苔をつかったざる蕎麦とか・・・。なかなか、やりますねぇ~♪

これは通う価値ありかと。これからも、ぜひご当地グルメ路線で頑張っていただきたい。

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:三条市福島新田丙810-2 北陸自動車道(上り)栄パーキングエリア内

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。