新潟市江南区 麺や 大舎厘 濃厚つけめん / リンスインシャンプーなら、ちゃん・りん・しゃん。つけ麺なら?

亀田の「麺や 大舎厘」です。

麺や大舎厘の外観

濃厚つけ麺で有名な東京の「六厘舎」との関係性は不明ですが、店名および提供してる「つけ麺」は激似。六厘舎インスパイア系?

開店当時に行った時は、太麺と濃厚な魚介豚骨のつけダレが「へぇ~、六厘舎もきっと、こんな感じなのねぇ~」という印象でした。

なんか本末転倒ですが、田舎者なのでそういうことよくありますね。「ラーメン二郎」も東京で食べる前に、なおじの「なおじろう」を食べて、「あ~、こんな感じなのだろうねぇ~」と思ったこともありました。実際に本物を食べるとまた全然違うこともありますね。

大舎厘の濃厚つけめん

麺のほうは結構な太麺具合で、やや角ばっています。美味しい麺だと思います。

麺(大盛り)のアップ

以前はつけ麺を避けていたのですが、最近食べるようになってきて感じるのは、意外と大事なのが「麺の長さ」。短いと美味しさを感じる前にお腹の中に入るし、かと言って長すぎてもまた食べにくい。

「麺の長さは重要だなぁ~」と思います。その点、こちらはやや長めの方ではないかと思いますが、美味しい麺を味わうにはちょうど良かったです。

つけダレは魚介豚骨で、海苔の上に魚粉の山が乗ってます。当時は名前の通り「濃厚」と感じましたが、今となってはもっと濃厚にして欲しいくらいです。より濃厚なお店も多いですし。

訪れたのは平日のお昼少し前だったか?と思うのですが、それでもすでに何組か店内に並んでました(その後、帰る頃には外まで並んでました)。

やっぱ、リンスインシャンプーなら、ちゃん・りん・しゃん。つけ麺なら、六厘舎・・・。ですかねぇ~♪(自分で上手いこと言えたと思ってるんでしょう? そうはさせないぞ!)

辛い味の「辛つけめん」の方も定評がありますので、今度挑戦してみたいと思います。

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:新潟市江南区東早通2-2444-1

投稿者:yukihi69

関連記事

フィードバック

※返信は子階層のコメントになります(入れ子は最大5階層まで)。

    1. 「か・い・かん~♪」 この前、わたしもベストアルバムを借りたのですが、良い曲多く、歌声も素敵ですよね。

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。