燕市 らあめん じゃんご / 糸唐辛子が載ると、ぐっとお洒落に見える件。

分水ショッピングパーク・パコ内に新しくできた、ラーメン王がやってるラーメン塾で修行した人のお店ということで、むっちゃ期待値が高まります。

じゃんごでは、実は、最初にいきなり「鶏白湯」「鯛しお」という難易度高そうな難しいラーメンを食べたのですが、正直、「う~ん・・・」と唸ったきり箸が進まない状態になりました。

しかし、普通の醤油の「らあめん」を食べた方が「えー、普通に美味しかったよ」と言うので、もう一度確認しようと食べに行ってきました。

じゃんごのらあめん(具はチャーシュー、メンマ、海苔、ほうれん草、ナルト)

「お! 綺麗♪」ずるずるずる(啜る音)「う~ん・・・」

やっぱり馴染めず。・・・これがラーメン王の味なのかなぁ~? だとすると、自分は残念ながら王国には入れそうにないです。

価格はお安めで、見た目も糸唐辛子とか綺麗な盛り付けで、フードコートのラーメンとして考えれば十分なのかもです。さっと入ってさっと食べるのには向いてる、と思います。

ちなみに、厨房に入ってた方は国際的でワールドワイドだったのですが、排水配管の関係で厨房の床がかなり高くなっていて、必然的にお客さんが見下ろされる構造。

テナントですし、しかたがないのは分かるのですが、そういう造りは日本には凄く馴染まないような気もします。割烹などでは厨房をわざと下げて、カウンターのお客さまと目線が合うように造ることが多いかと思います。

食べた後、「背脂の入ったほうのラーメンは悪くなかった」と聞いたような気もしてきて、また「背脂にぼしらあめん」にもチャレンジしてみないとなぁ~、とも思っています。

ごちそうさまでした。。

お店の住所:燕市分水新町1-6-5 分水ショッピングパーク・パコ

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。