ユキヒロックの3分クッキング / 煮込み隊流・牛すじおでんくん

ここ数年、秋から春にかけて、Facebookにて「煮込み隊(ただし隊員はまだいない)」という、自虐的な企画と言いますか、コーナーと言いますか、そんなのを不定期にやってました。

寒くなると、何かを煮込みたい衝動に駆られる病いにかかります。そう、あれは「圧力鍋」と出会った日のこと。

圧力鍋

我が家の圧力鍋は、このタイプに似てます。たしか?うちのは、コマの部分が赤色だったと思います。

「こんなに便利な鍋が世の中にはあるのね?」と、驚きました。びっくりしたなぁもう。

「入れて」「沸騰させて」「冷ます」の3ステップ、たった数10分で、あっという間に煮込み料理が完成します。

私は圧力鍋の発明にこそ、何かの賞をあげたい!! どんなに反対されても、迫害や嫌がらせを受けたとしても、賞を与えるべきです。不当な「圧力」に屈してはいけません!!(って、それが言いたかっただけでしょ?)

そんなわけで、圧力鍋を使った時短おでんです。メインは牛すじなので、題して「煮込み隊流・牛すじおでんくん」。あえて、君づけで。

用意するもの

  • 圧力鍋
  • 牛すじ(食べたいだけの量、スーパーで200円くらいのパック)
  • おでんの素
  • 突きこんにゃく(かさ増し用、好みで糸こん・しらたきでもOK)
  • その他、お好みの具材

作り方

  1. 圧力鍋に材料を全部投入する
  2. しっかりフタを閉める
  3. 沸騰してピーッと言うまで加熱
  4. 減圧してフタを開ける

すると・・・どうでしょう?!

煮込み隊流・牛すじおでんくん

美味しそうじゃないですか? 圧力鍋さまさまです。

沸騰させて冷ます必要があるので、圧力鍋でもさすがに3分では完成しませんが、手間としては具材を鍋に入れるだけですので、作業そのものは3分もあればOK。

言うまでもないですが、よーくフタを閉めて、よーく減圧させてからフタを開けましょう。これを間違うと危険が危ないですのでご注意ください。

おでんの素と具材は、レトルトおでんを使うとより簡単です。

CGCのレトルトおでん

味付けは、少し濃い目が良いようです。おでんの素をベースに、少し味を足したくらいがいいみたい。牛すじは大きめで挑みましたが、もう少し小さく切った方が食べやすいです。

お好みで和がらしや柚子胡椒、かんずりなどを添えて。
さぁ~、めしあがれ。。。

投稿者:yukihi69

関連記事

フィードバック

※返信は子階層のコメントになります(入れ子は最大5階層まで)。

  1. 3分といわず15分でも20分でも柔らかすじ煮ができればOKです。

    フルハシ隊員で煮込み隊にエントリーさせてください。
    イデ隊員でもいです。
    ハヤタ隊員でもいいです。

    1. おやじろーさんの料理に触発されて思い立ったコーナーですので、隊員なんて滅相もございません。(^o^)v

  2. 鍋で〆に米やラーメンを入れるバージョンはありますが、パスタバージョンも伸びない&さらっと頂けるので、是非お試しあれ~♪(*´ω`*)

    因みに当方、2年前に胃を全摘出→普通盛りでも爆盛り→しょっちゅうやっつけられてリバース&トイレ引き籠りが得意技(笑)(*´∀`)
    ユキヒ69さんのブログは只の大食いぢゃなく、うんちくや、しょーもないだじゃれや、食べて見たい、行って見たいなと思える記事が多いので大好きです♪(///ω///)♪

    1. 鍋の〆のパスタ!良さそうですね。胃の全摘出ですか、、、それは難儀でしたね、お大事に。基本的にダジャレ・ブログという立ち位置で頑張っています♪ 今後共、よろしくお願い致します。

      1. こちらこそ宜しくお願いします♪
        69は80’s洋楽&パンク&ニューウェイヴが大好物☆機会があったらライブにおじゃま~からから~おぢゃま虫したいので、その節はよろしく哀愁(by俊ちゃん)です☆(*´∀`)♪

        1. 訂正→お~じゃま、ぢゃまじゃあま~、おじゃま虫♪(何かのアニメCM前に言ってたフレーズ(笑)ッス♪(*´ω`*))

        2. 80’s洋楽と言えば、デヴィッド・ボウイ・・・スターマンがとうとう星になってしまいましたね、残念です。
          うちのバンド「失恋メモリーズ」はどちらかと言えば、80’sとパンクの香りがするバンドです。(オリジナル曲ですが)
          今のところ、6月にライブ出演させていただく予定になっています。詳細決まりましたら告知させていただきますね。

          1. はいっ♪仲間誘っておぢゃまさせて頂きますねぇ~♪(*´ω`*)

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。

トラックバックURL