大盛り研究所特別編・ユキヒロックアワード2015 / 新潟ラーメンこの1年(県外や洋食もあるでよ)

おまっとさんでした(ぜひキンキンの声で脳内再生してください)。

超個人的新潟ラーメン(に限らない)年間まとめ・ユキヒロックアワードの時間です。

年末恒例、「今年食べた中で印象深かった一杯!」を振り返る記事です。装いも新たに、一年のご愛読に感謝の気持ちを込めてお届けします。

と言っても、記事ストックが溜まり過ぎてて、現在は半年前に食べたものを記事にしているありさまですので、「2015年に書いた記事を振り返る」となるとタイムラグがありすぎます。

また、今年食べたものをあまり詳しく紹介しても今後のブログ更新に支障が出ますので、今年のリアルまとめ、兼、来年のブログ予告として、ササッとパパッと簡単にご紹介、ということでお許しいただきたいと思います。あと、研究所の所長は年末休暇を取りました(笑)

それでは行ってみましょう!

やっぱうめぇで賞

受賞したのは、新潟市のいっとうやです。パチパチパチ。

いっとうやの「かさね醤油」

「かさね醤油」。炙りチャーシューの存在感に負けない、濃厚な魚介豚骨。

押しも押されぬ大人気店ですが、実は、小新から紫竹に移転してから初めて行きました。

「そりゃあ、随分とご無沙汰でしたね」
「ほンと、久しぶりに行ったよ」

久しぶりに行ったよを新潟弁(三条弁?)にすると「ひさ〜しぶりに行ったっや」。行ったっや、いったーや、いっとうや・・・。ばんじゃーい!

正直に申しますと、「魚介豚骨ってトレンド的にどうなん?」とか、「行列に並んでまではちょっと・・・」とか思って、足が遠のいておりました。

だがしかし。やっぱり素直に美味しい。

オペレーションや接客もサスガ!流れる石です、スムーズです。人気店たる理由を再確認し、改めて深く感じ入ったのでございます。

「やっぱうめぇで賞」、受け取っていただければ幸いです。

閉店ざんねんで賞

できれば贈りたくない賞ですが、2店の受賞とあいなりました。

まず、長岡市のけんちゃんラーメンです。

けんちゃんらーめんの鶏白湯らーめん

「鶏白湯らーめん」。極細麺なので、大盛りでなく替え玉システムでした。

「鶏白湯らーめん」は、鶏白湯スープで極細麺を食べさせるという、最終形態に進化した鶏出汁版の博多ラーメン、といったおもむきがあって、これが結構なオキニだったりしたのですが、まさかの閉店とか・・・。

2015年秋に閉店したのを、つい最近、年末になってから知ったので、余計ショックでした。残念で賞。

もう1店は、三条市のAJこと味方屋です。

味方屋の中華そば

「中華そば」。意図したものか不明ですが、背脂が浮いております。

惜しまれつつも2015年いっぱいで閉店する(した)、老舗で名店。閉店を決意した後のラーメンは、尋常でない美味しさでした。決して気のせいではなく、お店の歴史の集大成的な一杯になっていたと確信しています。

長い間お疲れ様でした。これからもお元気で。ありがとうございました。

2016年12月追記:味方屋さんは営業を再開、復活しました! こちらの記事もご覧ください

フォトコンテストで大賞とれ賞

「とれ賞=取れそう」ね。受賞したのは見附市のレストハウス旅路です。パチパチパチ。

レストハウス旅路のWカツ丼

「Wカツ丼」。長岡名物・洋風カツ丼+カツカレーという、夢のコラボレーション。

いかがですか、このビジュアル。ワァオ、ベリービュリホー! ハウフォトジェニック!! ぜひ写真をクリックして大きいサイズでご覧あれ。

インパクトありますのう、ヨダレとまりませんのう。一瞥すれば全て相通ず、とでも言うのか、シンパシーを感じていただけましょう?  いや、もう何も申しますまい。

やっべぇぞ♪(言っちゃったよ)

「欲張るのもいい加減にしなさーい!」と叱られそうな一品ですが、正規のメニューには書いてないので、注文時に勇気を出して初めての告白、「Wでお願いします!」と伝えてみてください。

家系総本山吉村家四天王を喰らったで賞

直球な名前の賞(汗)は、富山県のはじめ家の受賞となりました。

富山県 はじめ家

「ラーメン」。以前は凄い行列で諦めたのですが、今回は開店前に並んだので、それほど待たずにいただけました。

横浜家系といえば吉村家。その直系の、四天王と呼ばれるお店。吉村家直系のお店は、新潟県内にも「上越家」があります

こちらには、釣りに行った時に寄りました。さすが北陸の虎と言われるだけあって、気合い十分の一杯でした。ただ、地元びいきかもしれませんが、個人的には上越家の方が口に合うと感じました (^^ゞ

2015輝くユキヒロック大賞

栄えある(かもしれない)ユキヒロックアワード2015、いよいよ大賞の発表です!

昨年は確か?「中華そば 石黒」だったと思うのですが、今年の大賞は・・・

♪ダラララララララ〜(脳内でドラムロールの再生をお願いします)

ジャン!!

新発田市の赤シャモジ〜! おめでとうございます!!

赤シャモジの「しょうゆラーメン」

大賞を受賞した一杯、「しょうゆラーメン」です!!

いわゆる「魚介豚骨醤油」なのですが、クリーミーに泡立つ濃厚豚骨スープは、丼の底に砂状になった豚骨が溜まってるほどの濃ゆさ。ウェーブのかかった中太麺、ローストビーフ的な見た目のチャーシューも、強いスープに負けない存在感。

麺の大盛りは無料という頼もしさ、値段も600円台だったと思います。新潟市東区にも2号店がオープンしたとのことですが、それも十分頷けます。

「中華そば 石黒」の濃厚な豚骨+煮干しもインパクト大でしたが、こちらも負けてません。セカンドインパクトでした。

◇◇◇

以上、ユキヒロックアワード2015でした。詳細は順次記事にしていく予定です。他にも紹介したいお店が沢山ありますので、2016年の大盛りユキヒロックをお楽しみに♪

お店の関係者の皆さま、ごちそうさまでした。2016年も美味しい一杯一皿を楽しみにしています。

ところで、このブログの2015年最大のニュースですが、やはり引っ越しでしょうか。居抜きで借りていたのを移転リニューアルして持ち店舗になった的な? 今後も頑張っていきますので、ご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

投稿者:yukihi69

関連記事

フィードバック

※返信は子階層のコメントになります(入れ子は最大5階層まで)。

    1. こちらこそ、大変お世話になりました。
      来年もよろしくお願い致します。
      来年はぜひ、釣りに一度ご同行させていただけると嬉しいです。

  1. あんまコメントしないでスミマセン><;

    プールで運動してるのにコシが逝きました><;そして体重は変動しません、食ってるからですね(爆)

    赤シャモジさんは好きなのですが、東区の赤シャモジさんにはまだお邪魔出来てません><;

    大盛りさんが良いお年を迎えられますように^^

    1. 旧年中は大変お世話になりました。本年もよろしくお願いいたします♪
      プールはしないよりは絶対に良いことと、長い目で見てもらおうと思っています。(^^ゞ
      U’zさんにとってももち、良い年でありますように♫

  2. あけましておめでとう御座います。
    昨年も大盛り情報の発信、大変楽しく拝見でき感謝致します。

    今年も一層、大ユキヒ氏の盛りが大盛り以上の特盛になるような年でありますように。

    1. あけましておめでとうございます。2016年もモリモリ頑張りたいと思っています。
      本年もよろしくお願いいたします。(^_-)

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。