田上町 魚さいとう カキフライ弁当 / 炊飯器を電子ジャーと呼ぶ昭和な男。

国道403号沿いのスーパーマーケット、「魚さいとう田上店」です。

ちなみに、403号線って、新潟市から長野県の松本市まで続いているそうです。途中で相当細い山道になるところもあるようですが、全長360キロ・・・。ちょっと驚きました。

いきなり脱線してしまいましたが、本題は「魚さいとう」。店名の魚はウオなのかギョなのか? それともサカナと読むのか? 不明(笑)

そして、「田上店」ってことは支店ということですよね? 本店はどこにあるか知ってんの? ・・・支っ店の?! (*^^*)  ぎょぎょぎょ!

調べました。

店名の読みは「うおさいとう」で、本店は五泉市村松のようです。本店を中心に何店舗もあるんですね。

もっとDEEPに調べてみると、近年「良食生活館」や「ピアレマート」などを展開する長岡の株式会社スポットが買収したのか資本提携とかなのか、何かしら関係があるようです(Step! らくだのこぶ様を参考にしました)。

「魚」の冠でわかるように、鮮魚関係が充実したスーパーです。もともとはお魚屋さんなのではないかと推測されます。お刺身とか良い感じです。

自分は、お弁当を買いに行く機会が多いです。以前は、お弁当売り場に電子ジャーが置いてあって・・・えっ? なに? 「電子ジャー」って呼び方が昭和?

でも間違いではないよね。ジャーってなんジャーろう?(笑)

まぁとにかく、炊飯器が置いてあって、保温されたシロメシを自分で弁当箱に盛るシステムで、ほっかほかのご飯を自分好みの量に調整できるのが素敵でした(私はもちろん特盛りにしてましたが)。

今はやっていないようで、残念無念。仕方がないので、この日は店名にちなんで?「カキフライ弁当」です。

魚さいとう田上店のカキフライ弁当

カキフライにはタルタルソースがかかっています。カキフライは中濃ソースとかタルタルソースもいいのですが、個人的にはダボダボのウスターソースが好きだなぁ~。

大きめのカキフライが4つ入って、スパゲティ、サラダ、しば漬けの付け合せで398円ならば、優秀なお弁当ではないでしょうか? 今後はぜひ、電子ジャーを復活させていただきたいです。

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:南蒲原郡田上町大字川船河甲1360−1

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。