三条市 原仙 タレカツ丼 / 卵とじカツ丼原理主義者の出来心。

新潟名物、タレカツ丼。

新潟市名物のほうが正確かもです。発祥のお店は「とんかつ太郎」と言われていますね。

私、ぶっちゃけますと「卵とじカツ丼原理主義者」なので、タレカツ丼に対する燃えたぎるような熱い思い入れは残念ながら持っていないのです。

ですが、「時々食べたくなるか? ならないか?」と問い詰められれば、「食べたくなるなる!」です。指圧の心は出来心 (^^ゞ

そんなタレカツ丼の個人的ナンバーワンは、新潟市の名店・安くてボリューミーな「とんかつかねこ」。また、地元である県央地域てか三条市内で、お店で食べるのであれば「とんかつ三条」。

そして、テイクアウトなタレカツ弁当なら、こちら「原仙」かと思います。

原仙の外観

三条では老舗のお肉屋さんで、なんと! 創業100年以上とのことです。

もともとは蕎麦屋さんだったって噂も耳にしております。蕎麦つゆとタレカツ丼のタレ、共通項は大いにあると思います。

このタレカツ丼、大盛りにしたのは間違いないのですが、お値段はいくらだったかな?

原仙のかつ丼(ヒレカツ3枚、大根桜漬けと昆布佃煮添え)

確か7~800円だったように思うので、お弁当としてはちょっと高めな設定?

でも、美味いしねぇ~。三条のタレカツ丼弁当は「肉の原仙」で決まり!‥‥ですかねぇ~。

青のりがチャームポイントでしょうか。トンカツのきつね色に映える色だし、香りもいい感じだし、タレカツ丼に青のりはあるあるですよね。でも、歯に付くのには要注意です!

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:三条市一ノ門1-11-21

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

フィードバック

返信をクリックすると子コメントを投稿できます(最大5階層まで)。階層を下げたくないときは親コメントに返信して弟コメントにするか、別コメントとして投稿してください。

  1. 原仙は昔2階が食堂だったころ祖父に連れられてよく行った記憶があります。
    焼肉定食ばっかり食ってたような気が…。
    もう30年くらい前ですかね。
    カツ丼弁当うまそうですね~
    ナイスですね~^^

    1. 2階に食堂ありましたよねぇ~。三条でも嵐南・・・川むこうの田舎ものなので入ったことがなかったのですが・・・。(^^ゞ

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。