見附市 らーめん飛雄馬 見附店 とんこつ魚粉醤油 / 魚粉たっぷり、ブタまっしぐら‥‥か?

見附の国道8号沿いから見えるアルビオレンジの看板でおなじみ、「らーめん飛雄馬 見附店」。

らーめん飛雄馬見附店の外観

外壁もアルビ色。アルビレックスBCの応援自販機もあります。

以前ご紹介した激安200円カレーのテイクアウト店・価格破壊とは背中合わせになります。ってか、元々飛雄馬があって、その裏に価格破壊ができたのですが‥‥。

メニューは豊富で、券売機の前で相当悩むくらい。デフォと思われるのは「背脂醤油」でしょうか。

二郎系と燕背脂系のハイブリッドな感じで、もやしガッツリに角煮のようなごっついチャーシューがドカン! とのって、ずり落ちそうになってます。

そして、飛雄馬見附店の看板的なメニューがこちらではないかと思われます。

らーめん飛雄馬見附店のとんこつ魚粉醤油

「とんこつ魚粉醤油」です。色の濃い豚骨醤油ラーメンに、魚粉がジャリジャリ♪

思わず頭をよぎる、「ネコまっしぐら」のフレーズ‥‥。猫缶、カルカン、夜霧のハウスマヌカン(死語ですね)。

自分が猫だったら「もうタマらない!」のではないか、と思うくらいですニャン。‥‥でも、猫でなくブタなんで、「ブタまっしぐら」にはなりませんでしたブー(笑)。

ちなみに、Wikipediaによりますと

魚粉とは、魚を乾燥して砕き粉状にしたものである。フィッシュミール、魚粕とも呼ばれる。

だそうです。

ラーメンに使われ始めた当時は驚きました。でも、今となっては、自分的にはちょっと‥‥。ご遠慮願いたい食材のひとつになってます。(じゃー、なんで頼んだ?)

改めて、自分は魚粉が苦手ということを再認識。

ごちそうさまでした。

お店の住所:見附市上新田365-15

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。