三条市 らーめん ののや(本店) Aセット(しお) / 天国への扉を、叩いてみた。

国道8号沿い、三条の「らーめん ののや」本店。

ののや本店の外観

まず過去記事をどうぞ → つけめんの巻しおらーめんの巻 ‥‥読んでいただけました? そうなんです、ののやは山頭火~風来居の流れを汲むお店なんです。

今回いただいたのは、これ。

ののやのしおらーめんAセット(餃子は写っていない)

「Aセット」です。内容は、好みのラーメン+ライスと餃子。

上の写真には餃子が写ってませんが、それは待ちきれずに先に食べちゃったから。これを名付けて「リンダリンダ現象」。♪写真には写らない 餃子があるから~。‥‥とか?

ラーメンは、「しお」をチョイスっす。

しおらーめんのアップ

これに加えて、ライスと餃子。どんだけ炭水化物を摂取したいのか、っていう‥‥。

ののやのAセット、それは炭水化物天国への扉。でもおいしいから、扉を叩いちゃうのも仕方ない。いいじゃないか、おいしいんだもの。by みつを (^^ゞ

そういえば最近、ののやのサードブランドとして「八っちゃんラーメン」 が新潟市東区にオープンしました。ちなみに、ネクストブランドは和風濃厚煮干しな「手仕事らぁめん八」

八っちゃんは、山形の「ケンチャンラーメン」インスパイアだという話です(長岡のけんちゃんらーめんじゃないよ)。あのビロビロ麺、めっさ気になってます。

見た目から想像するに、かなり自分の好きそうなラーメンなので食べてみたいのですが、赤道(せきどうじゃないよ)の付近はお店が沢山あって、なかなか回りきれません。

てか、そもそも山形のケンチャンラーメンを食べたことがない (^^ゞ

でも、山形は、自分には魅力的な土地です。冷やしラーメン、米沢ラーメン、喜多方ラーメンをはじめ、個性的なラーメンが沢山あります。赤湯の龍上海で辛味噌ラーメンを食べた時は、「う、う、旨い!」と唸り驚きました。今でも口の中であの味を覚えてる感じです。

おっと、ののやの話でした。Aセットに戻りまして、最後にひとつだけ。

ライスに「ゆかり」がふりかけられた状態で出てくるのですが、そこは選択制にしたほうがよろしいかと。‥‥まー、お店からしたら、「そんなことを言われる所縁(ゆかり)はない!」ッスかねぇ~。

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:三条市代官島1305

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。