魚沼市 らーめん 極(ごく) / 無料のお冷は黒烏龍茶、ベリーありがたい。

魚沼方面の新店へ行く機会がありました。

らーめん極の外観(2016年5月)

「らーめん極」。極は「きわみ」とは読まずに「ごく」。国道17号沿い、旧・堀之内町ですね。

極の二枚看板は、博多豚骨と横浜家系のいいとこ取りという「とんこつ醤油」と、動物系と魚介系をバランスよく配合して少し生姜を加えたという「らーめん」。

濃口醤油の魚沼ラーメン・いわゆる魚沼ブラックが個人的にとても好きなので、「らーめん」を選択。

らーめん極の「らーめん」

長岡生姜醤油っぽいのかと思いきや、あっさり系です。特に問題はございませんが、結論としてはとんこつ醤油をいただいたほうがよかったかも。

というか、「また機会があればとんこつ醤油にしてみたい」という欲張りさん。率直な欲望、欲望の極み。キワッキワでしゅ。

実は、らーめんよりも印象に残ったのは「お冷」。

お冷がなんと、黒烏龍茶! それも無料! これが美味かった!! ‥‥そこかい! ゲスの極み?

魚沼のほうへ行くのは久しぶりでした。昔は結構、県央からドライブがてらに「ラーメン食べ歩きお一人様ツアー休日半日コース」などを開催してたのですが、最近は暇がなくて‥‥。肥満はたっぷりあるのにねw

ちなみに、「らーめん極の店主は小出の『あずまや』で修行されたようだ」と、どこかに書いてありましたよ (^^ゞ

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:魚沼市下島705-1

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。