加茂市 ラーメン しん 味噌ラーメン(大油) / 「白い恋人」、燕背脂系白味噌。

加茂の桐子モダンさんでライブを観て心が満たされた後、お腹も満たしにやっぱりラーメン。‥‥いや、「熱いライブを観た後に、やっぱり熱いラーメン」のほうがカッコよかったかな?

(うん。どっちもカッコよかないねぇ~)

というわけで、加茂の「ラーメン しん」に。とてもお久しぶりでした。開店当時にうかがって以来かもです。

燕背脂のお店。食堂系背脂ですね。デフォは「中華そば」で、そちらの大油は体験済みでしたので、「味噌ラーメン」の大油をお願いしました。

ラーメンしんの味噌ラーメン(大油)

白味噌ベースのスープに、もやしメインの野菜炒めがタップリ。

野菜炒めって、キクラゲが入るだけでちょっと嬉しい。‥‥なんでかな? 味は、見た目と裏腹に濃い目で、自分には少しキツく感じました。

一緒に行った仲間は、「もやし中華」。こちらも大油。

ラーメンしんのもやし中華(大油)

燕背脂には糵(もやし)がよく似合ふ。このやうに炒めてあればなほ良い。

どっちも白くて見分けがつきにくいですが、もやし中華のスープのほうが若干色白、ホワイティー。具は共通のようですね (^_^;) シェア野菜炒め、シェアもやし炒め。

大油にすると、背脂の印象でより似ちゃうのかもです。さすが燕背脂ラーメン。新潟県央民が「白い恋人」と呼ぶだけあります。(って、誰も呼んでないから!)

ちなみに、お菓子のほうの「白い恋人」は、コンサドーレのユニフォームでおなじみ・石屋製菓の商品ですが、有名なだけにバッタもんってかパロディ商品も多いみたいです。

「静岡の恋人達」とか「福島の恋人」とかがありますが、たぶんその中で一番有名なのが、吉本興業の「面白い恋人」。

秀逸なパロディだったのに、裁判沙汰になってましたようです(笑)。世の中そんなに甘くない、ってことですかね。‥‥お菓子なのに~? もしかして「白い変人」だったらよかったのかしら? (^^)>

お話を戻しますと、ラーメンしんは加茂高校も近くて、学生さんに人気があるような印象。

悪くない立地と思うのですけど、何度かお店が替わっています。元はとんかつ屋さんでしたっけ? それとも、隆和堂さんがやってた「大河らーめん」からとんかつ屋さんを経由して「ラーメンしん」でしたっけ?

記憶が曖昧Meで、ごめんねごめんね~(©U字工事)。

店主は三条のアノお店から独立したと聞いてますが、マタギですので、いえ、又聞きですので、詳細は割愛。でも、もし「すり生姜の小皿付き燕背脂」でピンときた方がいたら、‥‥正解です!

ごちそうさまでした。。

お店の住所:加茂市幸町1-10-17

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。