新潟市南区 麺屋 泰紋 鶏節らーめん(塩) / 営業再開! 年頭にしばらく休まれてたので、心配してました。

体調不良だったのか、しばらく休業されていた(2017年1月のことだったと思います)、白根の泰紋(たいもん)。

それが2017年の2月、めでたく営業再開。喜び勇んで行ってきました。食べたいもん、食べ泰紋!

麺屋泰紋の外観(2017年2月)

アルビオレンジの自販機は、ラーメンの当たるくじ付きだそう。

おお、やってますよお店!

さっそく中に入ろうとすると‥‥

入り口左にはおすすめと限定メニューの看板

なんと!? 限定サービスメニューの告知が!

オープンにつき
1000食限定
鶏節ラーメン(塩 正油)
390

おう、こんなありがてぇこたぁねぇじゃねぇか! お店の推しは赤らーめんだけどよ、オイラ鶏節らーめん派だよ!(なぜべらんめえ口調かってぇと、最近ずっと落語にハマってるんでさぁ)

というわけで運良く1000人以内だったみたいで、「鶏節らーめん・塩」です。

麺屋泰紋の鶏節らーめん(塩・再オープン記念バージョン)

わお! 綺麗な塩ラーメンですこと。

ほら、丼の中を見つめて耳を澄ませば、そこには美しいメロディーが‥‥。

鶏節らーめんのアップ

チャーリー・パーカーのアルトサックスのような、モダンジャズの香り。ジス・イズ・バードメロディー。

「‥‥はぁ? なんだよバードメロディーって?」

鶏節を英語に訳せば、鶏はバード、節はメロディー。これすなわち “Bird Melody” なり!

「‥‥鶏節のフシって、そっちのフシでないんでないかーーーーい?!」

営業時間は、平日が9時~14時、土日祝日が6時~15時となっていました(入り口の写真参照・2017年2月時点でのことなので、現在はまた変わっているかもです)。夜営業はやめて、「朝ラー」を週末と休日のみにしたみたいですね。

以前は、夜営業もしつつ朝6時オープン。ってことになりますと、仕込みもありますし、ほとんど24時間労働みたいなもの。店主お一人でやってるなら、なおのことです。朝ラーに熱いコダワリがあるのかもしれませんが、無理し過ぎだったのではないでしょうか。

さらに申せば、価格も安すぎじゃないでしょうか? いくら顧客サービスとはいえ‥‥。「もっとお金を払いたい!」と思うくらい。

とても好みのラーメンですので、ぜひとも適正な営業時間で、適正価格で、無理せず、お元気で、長く永く、続けていただきたいもんです。いただき泰紋です。

ごちそうさまでした。。。。。

お店の住所:新潟市南区茨曽根6445

Twitter:@mennya_taimonn

投稿者:yukihi69

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。