燕市 味我駆 極つけ麺 / 磨きの町のラーメン屋にて、ピッカピカなつけ麺に出会う。

吉田の味我駆(みがく)です。

うかがったのは、今年(2017年)の2月。先回の訪問が、2016年の2月。‥‥なんと!? 丸一年ぶりだなんて。なんてこったい、です。

外観の写真も、先回と同じく「雪降ってますけど」。

味我駆の外観(2017年2月)

これがほんとの「越冬つばめ」。燕のお店だ・け・にぃ~?(やや強引)

ちなみに越冬つばめって、作曲は「篠原義彦」となっていますが、これは実は!

あの「夢想花」「とんでとんで」「まわってまわって」などのヒット曲で有名な(全部同じ曲やないかい! by 島田紳助)、円広志さんなのだそうです。夢想花のイメージを払拭するために、本名で提供したんだとか。

えー、本題に戻りまして(って、始まってもいなかったと思うけど)。

先回の味我駆ラーメンの記事では「次はつけ麺、食べてみたいです」と書いてたので、有言実行(珍しい! しかも、威張って言うほどのことでもない!)

「極つけ麺」(ごくつけめん)、麺2倍盛りです。

味我駆の極つけ麺(2倍盛り)

ひやもりですが、あつもりも選べます。

これが、「めっさウマっ!!」でした。

1号店にあたる「麺や 我駆」のつけめんもなかなか美味しかったのですが、それを超えてますね。味我駆に一票!! 清き一票! 米百俵!

角ばった太麺は、ピッカピカ。照明の関係もあるのかもですけど、さすが「磨きの町のラーメン屋」。

その麺に負けないようにか、つけ汁も凄い。超濃厚で、ポタージュのような重さを感じます。ドロンドロン、アランドロン。

赤と白の2種なチャーシューに、標準装備のハーフ煮玉子もグッド。ジョニーBグッド。

これでお値段780円! 麺2倍盛りはプラス60円! イイ、とてもイイ! 極めてイイーッ!(戦闘員か!)

味我駆の極つけ麺、激オススメです!

また食べたい。‥‥2018年の2月でしょうか?(いや、その前に行こうよ!)

そういえば、味我駆の近くにあった「らーめん侍元 魂 (SOUL)」は、残念ながら閉店してしまいましたね。悲しいとき~(悲しいとき~)。

すでに新しいお店が入ってますが、ラーメン店ではなくて居酒屋系みたい。でも、ランチをやってるようなので、今度寄ってみたいです。

ごちそうさまでした。。。。。

お店の住所:燕市吉田下中野391-5(味我駆)

公式サイト:磨き町のラーメン屋 味我駆(みがく)

投稿者:yukihi69

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

フィードバック

※返信は子階層のコメントになります(入れ子は最大5階層まで)。

  1. ココ、お気に入りです。
    会社の帰りによれるのもあって月イチ、色々試した結果『つけ麺冷盛り 一択!』です。

    でも毎回、麺マシか特製にするかで迷いまする(^ω^;

    1. どもども♪ 意見が合いましたね。つけ麺(冷)・・・うんまいです! \(^o^)/

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。