燕市 なおじ 吉田店 なおじろう / 新潟における、二郎系ラーメンの伝道師。

「新潟ラーメン なおじ」の名物メニューのひとつ、「なおじろう」。二郎系のラーメンです。

なおじろうって、なじだろう?(標準語訳:なおじろうって、どんな感じだろう?)

‥‥「ひつまぶし」と「ひまつぶし」に匹敵するハイレベルな見まちがいと思うのですが、それって私だけでしょうか?

空目はさておき、東京でブームになってた二郎系を、いち早く新潟で広めたお店がなおじだったように思います。

夜のなおじ吉田店(2017年2月)

吉田店は、なおじの中でも後発のお店で、二郎系のパイオニアとはちょっと違いますけど。

でも、「なおじろう」なことには変わりなし。

なおじ吉田店のなおじろう

イ、イ、イイ~ネッ!(©横山剣)

私がなおじろうを最初にいただいたのは、今はなき白根店でのこと。「おお~、これが二郎系ってやつかぁ~!」と思った記憶があります。

その後、新宿でホンモノの(?)二郎を食べたのですが、なおじろうとはかなり違っていて、逆に驚きました。

「ナオジロウノ ホウガ チャント ラーメン シテル。マサヒコ トモダチ」

という感想でした。(なんでアマゾンライダー?)

なおじろうは、二郎系初体験の人でも馴染めるようにということで、新潟ふうのラーメンに寄せていたのかも知れません。

当時のなおじって、「豚骨で右に出る店はいない!」って勢いでしたよね。

「現在は、あの頃のインパクトはだいぶ薄れたなぁ~。もう二郎系に慣れてしまったのか? なおじろうの味も変わってしまったのか?」とか思いつつ、昔の写真を見てみましたら‥‥

2011年・なおじ本店でのなおじろう

ただただ、笑うしかない (^_^;)

「このあとスタッフがおいしくいただきました」的なテロップを入れておかないといけないやつぅ~、ですね。確実に(笑)。

時は2011年、なおじ本店でのなおじろう・野菜マシマシだったと思うのですが、当時の自分は、一体どこを「チャント ラーメン シテル」と感じたのか? どこらへんを「新潟に寄せてた」と感じたのか?(苦笑)

まー、これは極端な例ですけど。なおじろう、味のほうはちゃんと美味しかったですぅ~。

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:燕市吉田鴻巣27-44

公式サイト:新潟ラーメン なおじ

投稿者:yukihi69

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。