三条市 麺屋しゃがら 三条店 つけ麺(特盛り) / ブログ開設10周年記念イベント、延期のお知らせ。

前回のしゃがらの記事で発表させていただいたブログ開設10周年記念イベント、その名も「大盛りユキヒロック・ディケイド」。

「この秋、10月、11月くらいに開催予定」だったのですが、とある事情により2018年に延期となりました。

その事情とは、実は‥‥。大盛り痛風疑惑事件!

9月に突如として右足が痛みだし、床につけないほどになり、歩けなくなってしまったのです。「骨が折れた!」と思って整形外科に行きました、這うようにして。

そして、先生の診断は‥‥。

「おそらく痛風ですね」でした。「念のためにレントンゲン撮って、採血して尿酸値を調べます」とのこと。

レントゲンはその場で確認して異常なしでしたが、歩けません。人生初の松葉杖など借りまして、薬を飲んだらウソのように痛みが消えました。

それから一週間後。血液検査の結果は‥‥。

なんと、正常でした。痛風であれば尿酸値が高くなるはずらしいのですが、異常なし。先生によると、「何かの炎症でしょうねぇ~。痛みもないようなので、特に何も治療しません」とのことでした。

が、ひとり取り残された気分。なので調べました。「痛風」とは?

痛風は尿酸が体の中にたまり、それが結晶になって激しい関節炎を伴う症状になる病気です。

痛風が起きる前に血液の尿酸値が高い状態が長く続きます。これを高尿酸血症と言います。それを放置すると、ある日突然、足の親ゆびの付け根などの関節が赤く腫れて痛みだします。痛みは激烈で、耐えがたいほどの痛みです。

痛風とはどんな病気? | 公益財団法人 痛風財団

これを「痛風発作」と呼ぶそうで、しばらくすると治るけど、ほとんどの人は1年以内に再発するそうなんです。

マジかー! ‥‥あの痛み、また耐える自信なし。

尿酸値が正常で、痛風ではないとしても、あの痛みはもうゴメンなので、生活を改善することにしました。

「ビールはプリン体が多いから尿酸値が高くなる」と言われますが、実は食べ物からの影響はそれほど多くないらしいです。

大切なのは肝機能と腎機能で、晩酌のビールを焼酎にしてもアルコールを分解すれば肝臓と腎臓に負担がかかるので、それよりも負担を軽くして機能を高めるほうが効果的なのだとか。

つまり正解は、「飲む量を減らす+食べる量を減らす+有酸素運動」。

有酸素運動は、三条市民プールでの「水中ウォーキング教室」に週イチで通ってまして、もう3~4年も続けているので、これを今後もやるとして。

問題は、飲む量と食べる量。ですが、どちらも「減らす」以外に選択肢はないのです。

食べるほうは外食の回数を減らすことにして、飲むほうは、飲み会は仕方ないので、普段の晩酌をなるべくしないようにしました。今はノンアルのビールに加えてカクテルや焼酎とかもあって、驚くほどよくできてて助かります。

そんなわけで、「大盛りユキヒロック・ディケイド」は延期させていただくことになりました。来年、早くても来春以降になるかと思いますが、その時が来ましたら再度アナウンスいたしますね。

‥‥あ! しゃがらのつけ麺とまったく関係ない話に?(←これ前回も見た)

つけ麺(特盛り)です。

麺屋しゃがら三条店のつけ麺(大盛り)

大盛りの麺アップ

つけ汁のアップ

麺屋しゃがら三条店入り口上の看板(特盛は20円、大盛は10円。家族や友人と取り分けてもOK)

外で食べる時も、なるべく「普通盛りユキヒロック」にせねば、とは思うのですが、思うのですが‥‥。

「この絵ヅラじゃねぇ~。真剣さが全く伝わってきませんのぉ~」

回数を減らした分、つい大盛って、ついつい特盛ってしまうのです。あきまへんな~。♪誘惑がぁ~ 誘惑がぁ~

なお、記事のストックは半年分以上ありますので(汗)、ご心配なく。今回もこれからも、しばらくは痛風疑惑以前のものになります。

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:三条市興野2丁目16-18(ネット上では興野2丁目181-2となってることが多いです)

追記:2019年秋から「井かり」として営業しています。

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

フィードバック

返信をクリックすると子コメントを投稿できます(最大5階層まで)。階層を下げたくないときは親コメントに返信して弟コメントにするか、別コメントとして投稿してください。

  1. そうでしたか、それは大変でしたね。
    くれぐれもご自愛下さい。

    1. ありがとうございます。痛風ではなかったようなのですが、逆に原因不明なので怖いです。
      心を入替えて健康に留意したいと思っております。

  2. 発作が起こると尿酸値が下がることがありますよ…
    ということで、痛風にようこそ!
    症状が軽いうちに食生活を変えると良いですよ…

    でも…
    食生活以外にも、歳をとると尿酸を排泄する能力が低下する場合があったりします
    体質の問題です

    どちらにしても定期的に尿酸値を確認すると良いです
    尿酸値が上昇傾向にあれば排泄するように努力!

    排泄は尿からが多いので、とにかく水分をとるのが大切です
    尿が酸性になると尿酸は排泄されにくくなるので、尿がアルカリ性になるような食生活に変えたほうが良いです
    つまり肉食中心はやばいです! 炭水化物中心もですが…

    薬で強制的に排泄することもできます
    が、それやると… 急速に老化が進みます
    (というか自分は進んじゃいました…)
    食生活の改善が重要です!

    1. 詳しくありがとうございます。発作時に尿酸値が下がることがあるんですね・・・わ、やっぱり気をつけないと。
      尿酸値の数値はなるべく小まめに調べるようにしたいと思います。

      朝は食べなかったのですが、「ヨーグルト+グラノーラ」にしました。昼はなるべくラーメンを週一程度に減らし、
      夜は晩酌をノンアルコールに変える・・・と言うことをしてましたが、2ヶ月後・・・晩酌のノンアルコールに焼酎を入れてしまうようになりました。
      無理して出来ないで止めるより「2日間の休肝日保持」にしたいと思います。(^o^)

      いずれにせよ、教えていただき感謝です♪ ありがとうございます! 食生活の改善に気をつけます♪

  3. > 発作が起こると尿酸値が下がることがありますよ…
    正確には、尿酸値が高いから発作が起こるわけではないでした
    尿酸値が大きく変動すると発作が起こります

    何かの病気で医者にかかって、ついでに出された尿酸を下げる薬を飲んだら強烈な痛風発作が起きた… なんてのもあるんですよね(というかあった orz)

    発作を起こす要因は他にもあります
    激しく運動したら起こるとか…

    痛風発作は怖いですよ~
    痛む足をかかえながら床をはいずりまわっていて、つい手をすべらして足を床に落とすんです…
    激痛でのたうちまわります!(というかのたうちまわりました 声にならない声を出したりとかも…)

    1. 怖いですよねぇ~、また痛むのかと思うと恐怖です。
      今までこんなに痛い思いをしたことがありませんでしたので、過信してました。
      気をつけます。アドバイスありがとうございます。感謝です♪

  4. はじめまして。
    いつも楽しく拝見させて頂いてます!
    特にカツ関連を…。

    さて、件の痛風ですが、ピロリン酸カルシウムによる、偽痛風というものがございます。
    (通称CPPD)
    これだと、尿酸値はあがらないので、可能性としてあるのかなと思い、コメントさせていただきます。

    今後とも、お体無理ない程度に、大盛りを楽しんで、またご紹介頂きたく、宜しくお願い致します。

    1. コメントありがとうございます。偽痛風、、、なるほど、痛風は中年男性がほとんどのようでしが、これは女性も発症するようですね。可能性ありますね。
      いずれにせよ、身体からの危険サインだと思いますので、生活習慣を改めたいと思います。
      教えていただき、ありがとうございました。(^-^)

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。