新潟市西蒲区 ベーカリー PAO(パオ) 塩バターパン ほか / 象の如く、叫んでみる。

以前、燕市の「マールさんの石窯パン工房 銀の麦」でも申しましたが、あまり好んでパンを買うとか、お昼ごはんをパンだけで済ますと言うことがありません。

意外とカロリー高いのに、腹持ちがしない気がして敬遠しがち。てか、パン屋さんって通路が狭いお店が多くて、お店に入れやせん。 アチャ~♪ (^_^;)

巻 PAO2017-03-08 08.29.51

巻の老舗と言っても差し支えないと思います。昔から人気の「ベーカリー PAO(パオ)」

・・・以上?(笑)

で、終わる訳にはいかないので、パン好きの為のポータルサイト「PAN POTA!」なんてのもあるようで、今回はそれを参考にさせていただきながら・・・

巻 PAO2017-03-08 08.37.07

巻 PAO 2017-03-08 08.40.53

お店イチオシが、「塩バターパン 120円(税抜)」 具は入っていませんが、シンプルで可愛らしいパンです。おそらく、塩とバターを使ってると思われます。

・・・そんな紹介ある? 急に紹介が下手になってない? (もともと、下手ですけど。)

あ、下手と言えば、こないだのライブと言うか、コンサートでステージの上手(かみて)と、下手(しもて)にキーボードが配置されていて、出演者によって右左のキーボードを置く位置を変えていたところ・・・

「下手(へた)と、上手(じょうず)」と読む人がいまして、「キーボードがヘタだからコッチなのか?!」とか言う話がありました。

・・・別にそんなに面白くなくてスミマセン。。。思い出しただけです。

巻 PAO2017-03-08 08.37.55

もうひとつは、「まぼろしのめんたいフランス」200円(税抜)

PAN POTA!の商品説明ページを引用させていただきますと、

かねふくの明太子をたっぷり使用。人気ですぐになくなる、“まぼろしの”一品。

・・・とのこと。「まぼろし」ってそういう意味なのかぁ~(^_^;)

ピリ辛な明太子、しかも「かねふく」となれば、美味しいに決まってるでしょー。 かねふくの通販とか見るとなかなかのお値段。いっぱい使ってるとなればこれはお徳ではないかと思います。

ちょっとオイリー過ぎる気もしましたが、明太子の辛味がフォローしてくれる感じ。

合わせるドリンクは・・・雪印コーヒー。

巻 PAO2017-03-08 08.39.34

あま~い!・・・けど、この甘さが絶妙にノスタルジック♪でロマンチック♪

思わず象の如く叫んでしまいます。パオ~ン♪ ・・・だからPAOか?(違げ~よ!)

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:新潟市西蒲区潟頭562-1

投稿者:yukihi69

同じ食べ物の記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。