新潟市中央区 飲むなら ここ屋 本店 鶏の唐揚げ / マヨネーズで、天国への扉を開けてみた。

今回と次回は緊急企画をお送ります。題して、「大盛りの酒場放浪記」!

酒場という聖地へ
 酒を求め、
  肴を求めさまよう…

いや、単に仲間と新潟駅前で呑んだってだけなんですけどね。

なぜかどうしても唐揚げが食べたくて、クラブリバーストでのライブ時に気になったお店「がブリチキン」に行きたかったのですが、混んでいて断念、無念、だめでんねん。(ライム‥‥か?)

「てか、入れねーな! お店が狭くて、いや、おめぇ~が太くて、入れーねーな!」 by カミナリ。

ジュリアに傷心を癒やしてくれたのが、「飲むならここ屋」でした。新潟駅近辺に2店ありますが、万代口から見て通りの左側、本店のほう。

看板には「年中 生ビール 酎ハイ 199円」の文字。そこまで言われたら、もう「ここ」しかないでしょう。飲むならここ屋本店にて、飲みましたここでほんと。(ライム‥‥できてないね)

早速、「鶏の唐揚げ」。

飲むならここ屋本店・鶏の唐揚げ(串切りレモンとマヨネーズ付き)

味は普通ですが、マヨネーズも添えてあるのが嬉しい。唐揚げ+マヨネーズ=天国、いろんな意味で天国への扉。♪のんのんのけのんへぶんずどー。

ところで、唐揚げのレモン、搾る派ですか?

ネットでは「勝手にかけられるのは嫌だ」という意見が主流のようですが、私は、搾っても搾らなくても、どちらでも構いません。

でも、添えてあるしせっかくだからってのは分かるのですが、気を使って「レモンしぼる?」なんて確認していただけるとグッときます。飛び散らないように手を添える仕草も色っぽいし。

「って、男だけだろ! このとき男だけで飲んでたっぺ!」

ええ、そのとおり。そういうことは一切なく(泣く)、「搾ろっか?」「あ、うん、わりいね」的な。てか、むしろ「レモンそのままカジッてやるー!」「ガブガブー!」って感じでしたけど、なにか問題でも?

他に、こんなのもいただきました。

とろとろ牛スジ煮込み

「とろとろ牛スジ煮込み」。味は普通。

「って、フツーフツー言い過ぎだろ! ここ選んだのおめーだっぺ!」

酒場放浪記としては「山小屋」や「やきとり大将」がよかったのですが、お休みだったんですぅ (T_T) 新潟駅近辺での呑み会でぜひ行ってみたいお店、厳選2軒。そういえば、山小屋は南口のほうへ移転されたそうですね。

ごちそうさまでした。。

お店の住所:新潟市中央区弁天1-4-29(IMAビル地下1F)

公式サイト:飲むなら ここ屋 本店【公式】

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。