新潟市中央区 デンジャラスチキン やみつきチキン 他 / テラス席にて、寒さ堪えて呑んでます。

酉年から、戌年に代わった今日この頃、今年もあと345日くらいしかありませんぞ!!ウカウカしておれませんな!!(笑)

ニ度目の登場。新潟駅前の雰囲気ある「駅前楽天地」と言う鶏・・・いえ、通りの一角にある「デンジャラス チキン」。

CLUB RIVERST(クラブ リバースト)って言う、ライブハウスの近くなので、LIVE出演させてもらう時など、ちょくちょく利用させていただいております。お気に入りのお店。先回の記事はこちら

今回は、「飲むなら ここ屋 本店」の流れで、はしご酒。 大盛り酒場放浪記の様相になってきましたが、混んでいて外の席で飲み始めました。(2017年の3月)まだすんごく寒くて、ブルブル震えながら呑んでいた記憶。。。まさしく、デンジャラスでした。

お店のイチオシは、名物の「骨付きもも焼き」別名「やみつきチキン」。

デンジャラスチキン 骨付きチキン2017-03-26 020

見た目は、四国、香川県 讃岐名物の「骨付き鶏」っぽい感じ。食べやすいように、骨と味を「チキン」と分けてあります。(キチンとね、キチンと。)カリッとした食感のあと、旨味ジュワ~で、スパイシーで美味しい。

デンジャラスチキン ハムポテサラ2017-03-26 017

酔いの程が如実に現れておるピンぼけ具合。

他、ポテトサラダをハムで巻いた「ハムポテサラ」。

デンジャラスチキン 牡蠣のオムレツ2017-03-26 018

続いては「牡蠣のオムレツ」。

牡蠣をオムレツにしちゃうのね。牡蠣は「海のミルク」などとも呼ばれますが、アノ呼び名は、どうなんでしょう?

身が乳白色で、ミルク(牛乳)と同じように様々な栄養素を含んでいることから呼ばれるようになったようですが、例えとしてはあまり上手いこと言えてないような気がします。

・・・かと言って、じゃー「海の・・・」何が相応しいのかと言われると・・・トリトンしか思い浮かばない。 そういう世代ですね。

ちなみに、アニメの「海のトリトン」しか知りませんが、原作は「サンケイ新聞(現・産経新聞)」に連載された新聞漫画だそうです。その当時は「青のトリトン」と言うタイトルだったらしいけど、アニメ放映後に「海のトリトン」に差し替えたそうです。トリトンの緑色の髪が印象的ですが、漫画はモノクロなので黒だったそうです。

えー、海のトリトン情報は、以上です、キャップ。

デンジャラスチキン 酢モツ2017-03-26 019

話を戻しますと、デンジャラスチキンで一番好きなメニューが、この「酢モツ」。自分でも作りたいと思いつつ、まだ作れていません。

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:新潟市中央区弁天3丁目2-24

おまけ

デンジャラスチキン 2017-03-26 015

飲み屋さんのトイレの張り紙は、酔ってるのもあってか、時にハッとさせられる時がありませんか?

便座を下げて、男を上げる・・・訳ですね。(字余り)

投稿者:yukihi69

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。