三条市 らーめん一休 塩らーめん / チャーシュー3枚になり、俄然インスタ映え。

らーめん一休2017-03-29 011

先回は醤油らーめんをいただいたので、今回は「塩らーめん」。

らーめん一休2017-03-29 008

あれ?前回の写真と比べると、チャーシューが3枚になっていますね。

嬉しい誤算。 

写真映り悪くないですね。(^_^;) 俄然、インスタ映えした感じ。

「塩らーめん」なので、塩っぱくて当たり前なのかも知れませんが、僕にはちょっと塩っぱ過ぎた感じ。でも、全体に旨味が足りていない印象。(すんまへん、率直な個人的感想です。)嗜好は個人差あって然りですからね。

少し黄色い縮れ麺が、玉子麺なんかな? ちょっと懐かしい感じの麺。

科学の力や、コンサルタントのノウハウを借りれば、だいたい誰でも美味しく作れちゃう「既製品卍固め」的なラーメンとは違って、自分でひとつひとつ手作りで造りたい方向のようにお見受けしましたが、いろいろご苦労されてる感もヒシヒシ。やはり、そういうの難しいんだと思います。

もしかして、夜など近隣の方々の「呑み処」として使われていて、お店の維持が出来てるのかもなぁ~と。。。甚だ勝手な事を想像しながらいただきました。

個人でラーメン専門店って、思ってる以上に大変だと思います。出前とか呑み処的なところで安定した収入がないと難しいのでは?・・・じゃないでしょうか?

そうなるとどうしても、「らーめん居酒屋」的な感じで単価と利益率を上げていかないとなんでしょうね。ドリンクは利益率高いですし、つまみもセットで頼んで貰えますもんね。

たとえ、行列が出来るくらい人気になっても、逆に忙しいだけで、アルバイトを増やしたり経費が嵩むし、ブームはいつか終焉しますし。。。

昨今の新店が短命に終わる流れ・・・

♪とんちんかんちん 一休さんにトンチを利かせてもらいたい所ですね。

ごちそうさまでした。。

お店の住所:三条市西潟7-63

※追記
「しばらく休業中だったけど、再開したのかなぁ~?」との情報もいただきました。この記事は2017年の3月に食べたものです。最新の情報をお調べください。

投稿者:yukihi69

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。