長岡市 めん太郎 七日町店 味噌らーめん / ダイナム併設型、座れるスタンドショップ。

長岡インターチェンジ近くの、「めん太郎 七日町店」。

めん太郎七日町店の外観(2017年5月)

らーめん食堂 あしょろ」の通り沿いにあるのですが、パチンコホールダイナムの敷地内にあって、入口が道路側でなくダイナム側に向いてます。なので、車で走ってるとちょっと気づきにくいです。

この時(ロケ日は2017年5月となっております)は、入口に「鯛だし塩らーめん」ののぼりが立ってました。

が、中に入ってメニューを見ますと‥‥

めん太郎のメニュー(ラーメン、セットもの)

あれ? オカシイな~、見当たりません。

ひっくり返してみますと‥‥

めん太郎のメニュー(うどん、そば、ごはんもの)

こちらは「そば・うどん・ごはんもの」メニューでした。

写真の大きさから味噌推しと察して、「味噌らーめん」をいただきました。590円に大盛り100円増し。

めん太郎の味噌らーめん(大盛り)

「うん。‥‥えーっと、味噌ラーメンです。以上!」みたいな (^_^;)

全体にレトルトーな感じ。レトルター、レトリバー?(なんでや) でも、こういうのも嫌いじゃないです、フードコート的で既成品チックなラーメン。

嫌いではないんですが、お値段が‥‥。590円は、ラーメン専門店に比べたら安いは安いですが、「お値打ち!」という感じでもなく。390円とかだったら「文句なし!」なのですが。

パチンコに勝ってからいただけば、お値打ちに感じるのかもです。昔から言いますからね、「勝って味噌の拉麺を食べよ」って。‥‥あ、勝って兜の緒を締めよ、ですね。

めん太郎について調べてみますと、運営しているのは日本ヒュウマップという会社で、ダイナムの関連会社みたいです。

ダイナムのお客さんのための飲食店で、入口がダイナム側にあるのも「パチンコの合間にお食事してください♪」って感じだからなのでしょう。

公式サイトは「ダイナム併設型スタンドショップ めん六や」となってるので、そちらがメインブランドなのかも? 豆はでん六、ダイナムはめん六や。

スタンドショップですが、めん太郎は椅子席でした。‥‥いえ、コトバンクによると、「スタンド」って「スタンディング=立ち食い」の意味ではなくて、「カウンターで飲食させる店」のことなのだそうです。ああ勘違い。

ごちそうさまでした。。

お店の住所:長岡市南七日町50-4(ダイナム七日町店敷地内)

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。