三条市 デイリーヤマザキ 三条西裏館店 ご当地焼印の入ったパン / 焼印を押す時は、勢いよく!

すっかり、コンビニ界のガラパゴス諸島のように、独自路線で進化している「デイリーヤマザキ」。山崎製パンの強みを活かし「パン屋さんのコンビニ」で、店舗内でパンを焼いちゃう発想はなかなか画期的でした。今では確固たる差別化で店舗数は減ったものの、なかなか頑張ってられます。

お店で焼いてるパンの香りに誘われて、ついつい手が伸びてしまいますが、デイリー各店で「ご当地ぱん」みたいなのやってて、あれ面白いですね。

地名の焼印がパンに押されているだけなのですが、なかなか思いつきそうでつかないナイス・アイデアと思います。焼印なら他のパンにも使い回せますし、費用対効果高そう。

やはり、パンに焼印を押す時は、勢いよく「パーン!」と押すのかな?(^_^;) ・・・ええ、パンだ・け・に♪

えーっと、私が出会ったのは、デイリーヤマザキ 三条西裏館店です。

デイリーストア 三条焼印 クリームパン 02017-06-20 007

このご当地焼印の押されたパンの名前を検索してみたら、「贅沢な小倉あんぱん(ホイップ入り)」ってのがヒットするのですが、形がもっと四角いし、私の記憶ではクリームパンだったようで、保存してた写真のファイル名が「クリームパン」って書いてあるんです。どっちだったんだろう?

焼印で「川又ホ」と押されてます。。。いや、違った、「三条」でした、「三条」。(^_^;) (ボケるにも、無理ありすぎや!)

・・・と言うことは、デイリーヤマザキ三条インター店の方は、「燕三条」になってるのかも?!

そういう興味出てきたりしますし、県内コンプリートとか、野望が沸々と湧いてきますよね?SNSなどで話題にしやすそうなアイテムです。インスタ映え?映えってる?!

それにしても、デイリーヤマザキの店舗数が減ってて寂しいです。頑張ってもらいたいッス。実は、若い頃2年ほどデイリー(当時は、デイリーストアーだったと思います。)の店長をしていたんです。(^_^;)

なので良くも悪くも、あの黄色い看板を見ると「青春のかほり」がします。夜勤とかバイトさんとかの手配など、たった2年間でしたが、今でも「焼印」のように身体に残ってるのかも知れません。あ、いえ、とても楽しかったんですけどね。

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:三条市西裏館2丁目9-2(デイリーヤマザキ公式では三条市西裏館2-417-1ですが、マップ検索の結果を優先しています)

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。