柏崎市 麺屋 次男坊 濃厚らーめん / インファイターな新店に、思わずガッツポーズ。

柏崎に行くと寄りたいお店が多くて困ってしまうのですが、新しいお店を優先的にチェックしたいって気持ちは分からなくもない(なんで他人事やねん)。

そして、2015年にオープンした「麺屋 次男坊」は、久しぶりのビンゴ! 心の中でガッツポーズ!

そういえば、「ガッツポーズ」って言葉の由来はガッツ石松だという説が有名ですが、ボウリング説ってのもあるのだそうですよ。

いただいたのは、「濃厚らーめん」。

麺屋次男坊の濃厚らーめん

魚介をプラスした、Wスープ系の?豚骨醤油。白濁豚骨が濃厚で、ズシンっと重いボディーブロー。

チー油と海苔で横浜家系の感じもありまして、全体に、緻密に丁寧に組み立てられてる印象を受けます。

が、やはりなんだかんだ言っても濃厚豚骨、ガツンと一発ノックアウト! マットに沈められました。

好きだわ♪ ラーメン激戦区の柏崎に、インファイターな新店現る!

メニューには、背脂系、つけ麺なども。

麺屋次男坊のメニューというか効能書き(2017年7月)

中でも担々麺が人気みたいで、「リピーター率ナンバーワン」だそう。濃厚豚骨のハードパンチャーかと思いきや、案外、なんでも来いの技巧派だったり?

後日、ある方から「味噌らーめん、濃厚でうんまかったよ!」という話も聞きまして、「そうだよね~、次男坊、いいよねぇ~」って盛り上がりました。

国道8号沿いの建物は、以前はお弁当屋さんだったかな? ちょっと地味ですけど実力派なお店です。くいしん坊まろみのご近所さんで、柏崎駅からも近いのですが、駅南側なので徒歩だと地下道を通らないとです。

「次男坊」という店名については、あえてスルー。皆さんからいじられるでしょうから。

ちなみに、新潟弁では次男坊を「もしかあんにゃ」と言いますが、三男を「もしかもしかあんにゃ」、四男を「もしかもしかもしかあんにゃ」と言う‥‥のかは不明です。(言わんわ!)

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:柏崎市幸町1-30

Twitter:@men_jinanbo

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。