三条市 日の出製麺 興野工場 濃厚煮干しつけめん / 日の出サンライズ。

289号(第二産業道路)沿いの、日の出製麺・興野工場。

またもや「濃厚煮干しつけめん」です。

日の出製麺・興野工場の濃厚煮干しつけめん(大盛り)

日の出製麺の過去記事を見ますと、濃厚煮干しつけめんはこれで6回目(保内工場も含む)。

何度も何度もすみません。ヒトのばかつ覚え、いえ、バカのひとつ覚え。日の出では、つけ麺一択ッス!

メニューによると、麺の量‥‥いえ、麺の重さ(そこ大事なの?)は、普通盛りが200グラム、大盛りが300グラム、特盛りが400グラム、とのこと。

以前は、近くにある麺屋しゃがら三条店に呼応してか、大盛り10円増し・特盛り20円増しという、オオモラーもしくはオオモリストにとっては嬉しい低料金設定だったのですが‥‥。

現在は、大盛り無料・特盛り100円増し、という設定に。

そうであれば仕方ない、ここは素直に、お店のご厚意に甘えようではござらぬか! 無料の麺大盛りをお願い申す! うむ、かたじけない!(なんで侍?)

麺の大盛り、満面の笑み。

日の出製麺・興野工場の濃厚煮干しつけめん(大盛りの麺)

麺の小麦粉ゆきちから、三条市産・地場のちから。

スープ濃厚、感度良好。

日の出製麺・興野工場の濃厚煮干しつけめん(つけ汁)

以前より白濁、あっさり逸脱。

無事に完食、後に割りスープ。

日の出製麺・興野工場の濃厚煮干しつけめん(割りスープ)

割とスーっと出てくるタイミング、できれば半ライス、日の出サンライズ!

‥‥Hey お侍さん、なんで無理やりなライムしてんだ Yo!(笑)

なお、休業状態が続いていた日の出製麺・保内工場は「麺処 清水」の三条店になったので、現時点では日の出製麺は興野工場だけになっています。

三条の麺処清水は日の出製麺と同じグレートカンパニーグループですが、ラーメンの味やスタイルは六日町の麺処清水から継承しているとのことです。

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:三条市興野3-20-1

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

フィードバック

※返信は子階層のコメントになります(入れ子は最大5階層まで)。

  1. 日の出の保内はよく行きました!
    もうここしか残ってないとは残念です!
    (ノ_<)

    1. 保内の方は「麺処 清水 三条店」になりましたが、なかなか美味しいですよ。
      開店当時の行列も落ち着き、営業時間も長くなったので、昼時間を少しずらすとスッと入れますよ。

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。